スマホで世界をねらうために知っておきたい3つのこと

著者 :
  • 日本経済新聞出版社
3.38
  • (4)
  • (13)
  • (18)
  • (4)
  • (1)
本棚登録 : 117
レビュー : 19
  • Amazon.co.jp ・本 (218ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784532318048

作品紹介・あらすじ

なぜ9割の企業がスマートフォンの成長市場で失敗するのか?欧米、中国、アジアのiPhone・Android事情から学ぶ成功法則。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • よくまとまっていたけど、特段新しいことは。。。笑

  • 最先端の情報を仕入れるためには、ツィッターとフェイスブックを使う。スマホ市場で勢いのある企業の社長、役員の名前をツィッターとフェイスブックで検索してフォローとフィード購読をする。最先端にいるキーパーソンが今どんなことに注目してどこから情報を仕入れているのかわかる。

  • スマホのビジネスがよくわかる一冊。特にネットビジネスのグローバル展開での考察は国毎に具体的に記述され、分かりやすく書いてある。

  • 賞味期限があるビジネス書は普段読まないですが、
    社長に勧められたので読んでみました。

    現在のスマホの広告事情がよくわかるビジネス書でした。

    ただ、状況がわかるだけで、解決を促すための本では無いです。

  • 広く浅く知識を理解した!

  • 基本的なスマートフォン市場の実態について分かった。

  • タイトルに釣られ読んでみましたが、かなり専門的な内容で、難しかったです。( ̄ー ̄;

    現在、携帯(モバイル)系のビジネスに関わってる方や、これから参入される方には、オススメしたお本です。

    タイトルの「知っておきたい3つのこと」は、【マーケットを知る】【ノウハウを知る】【外を知る】と、章に分けて、紹介されてます。


    著者メモ
    http://www.metaps.com

  • 世界的な動向やマネタイズのポイントなどの概説的なもの。モバイルアプリをこれからビジネスとしてやって行こうと思う人は読んでおいて損はないと思います。

  • スマホをめぐるアプリやサービスのビジネスモデルの現状とこれからをまとめた本。
    面白いが、役に立つ人は限られる。

全19件中 1 - 10件を表示

プロフィール

福島県生まれ。早稲田大学在学中の2007年に株式会社メタップスを設立し代表取締役に就任。2015年に東証マザーズに上場。フォーブス「日本を救う起業家ベスト10」、AERA「日本を突破する100人」、30歳未満のアジアを代表する30人「30 Under 30 Asia」などに選出。2017年には時間を売買する「タイムバンク」のサービスの立ち上げに従事。宇宙産業への投資を目的とした株式会社スペースデータの代表も兼務。
『お金2.0 新しい経済のルールと生き方』(幻冬舎)で「読者が選ぶビジネス書グランプリ2018」リベラルアーツ部門賞を受賞。

佐藤航陽の作品

スマホで世界をねらうために知っておきたい3つのことを本棚に登録しているひと

ツイートする