イヤなやつほど仕事がデキる なぜルールに従わない人が成功するのか

制作 : 櫻井 祐子 
  • 日本経済新聞出版社
3.43
  • (0)
  • (3)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 67
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (320ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784532322670

作品紹介・あらすじ

「出過ぎた杭」は「幸せ」です
誰かのレールを歩くか? 自分で切り拓くか?
ルールを破る「職場の厄介者」のほうが仕事も人生も楽しい!
悪習慣を捨て、自分らしく働きながら成功を手に入れる8原則を解説。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • レビューはブログにて
    https://ameblo.jp/w92-3/entry-12517255834.html

  • 好奇心旺盛で、型にはまらず、素早く行動し、問題や衝突や対立が生じることをもろともせず、前をしっかり向いて、変化を楽しみ、変化を起こしながら周りを巻き込み、確実にファンを増やして、関わりを持った人たちに驚きと感動を与えられる人のことが書かれており、そうした人たちに共通する思考や行動の特異性を分析してまとめてくれています。

    私にとっては、好きなタイプの人たちを取り上げた話でしたから「イヤなやつ」というタイトルがあまりしっくりきませんでした。

    創造的な破壊を引き起こすためには、保守的な考えから生まれない、突飛な行動や発想が必要で、ともすると迷惑なこと、非合理なことを臆すことなくやってのけてしまうのが「イヤなやつ」ということになるってことなのかもしれないです。

    私にとっては魅力的で好きなタイプの人たちの話でしたので、読んでいてとてもワクワクしました。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

ハーバード・ビジネス・スクール教授
ハーバード・ビジネス・スクールのタンドン・ファミリー記念経営管理論講座教授。バカルディ、アカマイ、ディズニー、ゴールドマン・サックス、ハネウェル、ノバルティス、P&G、アメリカ陸海空軍などでコンサルティングや講演を行った。「40歳以下のトップ・ビジネス・スクール教授40人」(ポエッツ&クアンツ)、「世界で最も影響力のある経営思想家50人」(Thinkers 50)などに選出されている。CNNやCPR、《エコノミスト》誌、《フィナンシャル・タイムズ》紙、《ニューズウィーク》誌、《サイエンティフィック・アメリカン》誌、《サイコロジー・トゥデー》誌などのメディアでも彼女の業績が紹介された。

「2019年 『イヤなやつほど仕事がデキる』 で使われていた紹介文から引用しています。」

イヤなやつほど仕事がデキる なぜルールに従わない人が成功するのかのその他の作品

フランチェスカ・ジーノの作品

イヤなやつほど仕事がデキる なぜルールに従わない人が成功するのかを本棚に登録しているひと

ツイートする