10日でおいくら? くるくる ラスベガス&グランド・キャニオン! (単行本)

著者 :
  • ジェイティビィパブリッシング
3.80
  • (2)
  • (9)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 48
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (80ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784533105265

作品紹介・あらすじ

「一都市に10日間」。…の、ゆったりのんびり滞在型旅シリーズ、第3弾。世界のあちこちで10日間過ごしてみたら、どんなことが起こるのかな…いくらくらいかかるのかな…そんなことを比べてみようと思いました。ちょっと気になるお金のことや、1日の流れがわかる日誌なども盛りこんだ旅行記です。今回の舞台は、ラスベガス。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ギラギラしたイメージが強いラスベガスだが、k.m.p.の二人が過ごすとなんか違う。お安くそれぞれに楽しむラスベガス。楽しそう!

  • 治安が良いってのは聞いたことがある。賭け事嫌いだけど、行ったらスロットくらいやっちゃいそう。しかしグランドキャニオンのツアー高すぎ

  • これを読んで、ギャンブルの街というラスベガスのイメージが変わった。ぜひ訪れてみたい。

  • お馴染みのkmpさんの本。
    写真とイラストと文章で書かれた旅行記です。
    1日の行動と、かかった金額がその日ごとに書かれていて、参考になります。
    いつもラストの心の叫びの書き出しが楽しいw

  • 予約済み:中央区図書館

  • 2016/7月 りかさんに借りてもらった

    旅のお供に連れて行きたい本。

    ゆるくベガスを楽しむ術が載ってていい感じ。
    もっと長期で行きたくなってきた〜まだ行ってもないのに...

  • 「10日でおいくら?」シリーズのラスベガス&グランド・キャニオン編。

    10日間の集計が2人で約57万円になっていたけれど、これって帰りの飛行機代は計算に入っているの?
    入っていないように思うんだけど…。

    いずれにしても、カジノもピンキリみたいだし、いろいろ楽しめる街なんだなって思いました。

    これから行きたいと思っている人には、かなり具体的な旅のようすが書かれているので参考になると思うよ。

全7件中 1 - 7件を表示

著者プロフィール

なかがわみどり&ムラマツエリコの2人で活動してるユニット。旅に出たり、本をかいたり、雑貨をつくったり、イラストをかいたり、その時したいと思ったことを、仕事としています。しごととあそびと生活の一体化が理想。

「2018年 『k.m.p.の、タイぐるぐる。』 で使われていた紹介文から引用しています。」

10日でおいくら? くるくる ラスベガス&グランド・キャニオン! (単行本)のその他の作品

k.m.p.の作品

ツイートする