人生の「質」を上げる 孤独をたのしむ力

著者 : 午堂登紀雄
  • 日本実業出版社 (2017年11月2日発売)
3.29
  • (3)
  • (8)
  • (7)
  • (5)
  • (1)
  • 本棚登録 :256
  • レビュー :10
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784534055378

人生の「質」を上げる 孤独をたのしむ力の感想・レビュー・書評

並び替え:

絞り込み:

表示形式:

表示件数:

  • 孤独をたのしみ、孤高の存在になるための方法

  • 孤独ではなく「孤高」を目指すことによる効果を示した本。
    孤独を選択することで内省がよりできるようになり、人間関係の要不要の判断も容易に、価値観の形成や自身の行動にも自信ができ、自分を確立できるようになる、という内容を記載。
    自身の経験と重なる部分が多かったので読み進めることができたが、詳細を読むと冗長に感じたり、この事例はToo muchと思うところもあるかも。

  • 孤独は寂しく辛いものだ、という考え方は本当に自分をダメにするようだ。孤独を楽しむことで人生を真っ正面から向き合い、自分を向上させることができる。孤独と向き合うことは、本当に自分にとって大切なものを見つけるための作業だと思う。

人生の「質」を上げる 孤独をたのしむ力のその他の作品

午堂登紀雄の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
佐々木 圭一
佐藤 雅彦
スティーヴン・ガ...
恩田 陸
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする