№1ストラテジストが教える 相場を大きく動かす「株価指数」の読み方・儲け方

著者 :
  • 日本実業出版社
2.83
  • (0)
  • (0)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 38
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (252ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784534056566

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ふつう

  • 外国人が日本株に投資するベンチマークはMSCI指数。

    ROE引き上げのためにJPX日経400インデックスが導入された。
    日経新聞が12月下旬に市場コンセンサスのアンケートを取る。
    日経平均は最大の仕手株。

    sp500のような株価指数は長期投資に向く。長期的に上昇している。アメリカの巨大企業の事業はすでに国際分散している。
    日銀のETF購入は9割がTOPIX連動型。
    日経平均は200日移動平均に注目する。
    信用評価損益率はシグナルになる=-20%以下は底入れ、0%に近づくと天井。
    日経平均は4月に高く、9月に安い。
    東証1部は、外国人が7割以上、ジャスダック、マザーズは6割以上が個人。中小型株は円高時に強い。
    JPX日経400は、アンダーパフフォーム。

    日経平均の銘柄入れ替えは、毎年9月初め。予測は7月ごろから。
    日経平均は景気の先行指標。

  • 初心者用。膨らし粉。

  • 2019年17冊目。満足度★★★☆☆

全5件中 1 - 5件を表示

菊地正俊の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ジェレミー・シー...
オリバーベレス
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×