ももえのひっぷ 1 (ニチブンコミックス)

  • 日本文芸社
3.89
  • (4)
  • (9)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 66
感想 : 12
  • Amazon.co.jp ・マンガ (214ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784537126211

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 町長選挙にまつわる陰謀に巻き込まれた未亡人が、義母に風呂上りの体をまさぐられたり、山道で熊と戦ったりする話。
    ももえに群がる男どものどうしようもない低俗さが非常に心地よいです。

  • タイトルで損してるけど、多分それも計算の内なんだろう

  • 続きどうなってしまうのかは気になる

  • 全4巻。
    個人的にはファンタジー・SF・オカルト要素があってもよかったかな。

  • 2011/6/15購入
    2011/6/17読了

  • もうちょっと面白いのかと思ってた。いや、面白いとは思うけど。
    先は気になるけど好みの話じゃないなー。

  • ~1

  • 老女がエロ劇画なセリフ言うし、ヒロインの肢体もエロいけど、実にサスペンスとしてしっかりしている漫画。→事故?で死んだダム反対派町長候補が選挙戦中に死んだ。さまざまな思惑により替え玉が立てられるが・・・エロボディなヒロインの本当の敵とは?

  • 死と陰謀のミステリー・サスペンスだというのに、モロとぼけた味はさすが作者というか。変な展開のようで意味は通っていたり抜け目ない。

全12件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

出身:長野県、血液型:A型、デビュー:1989年、ビッグコミックスピリッツ『男と女のおかしなストーリー』。生まれて初めてサインペンだけで完成させた漫画を、生まれて初めて出版社に持っていったら2カ月後に本に載ってたネ。(自慢)受賞歴:普段は「賞なんぞいらんわい」というような顔をしているが、本当は欲しいんですよ~。コミックス:『おれはキャプテン』1~35巻(以下続刊)、尊敬する人:レーシングドライバー土屋圭一・クリス・ペプラー(DJ)

「2014年 『おれはキャプテン(35)<完>』 で使われていた紹介文から引用しています。」

コージィ城倉の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ヤマシタ トモコ
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×