クロコーチ(2) (ニチブンコミックス)

制作 : コウノ コウジ 
  • 日本文芸社
3.75
  • (7)
  • (12)
  • (12)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 110
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・マンガ (184ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784537130829

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • いよいよ桜吹雪会、3億円事件が出てきた。黒河内も桜吹雪会もTVドラマ以上に黒い! 清家管理官の父が死亡した真相と、現在行われている桜吹雪会(彼の推定)による殺人事件に、清家管理官の正義の心に火がついた。あれ、黒河内の反応が薄いな〜ってなところで次巻へ続くのか。

  • 1巻とは違い、終始まじめな内容。
    陰謀とかもいいけど、もうちょい小ネタでたのしみたかった。

  • 桜吹雪!
    警察内部の互助組織という発想がユニーク。
    それは断る!ってところが真骨頂で笑えた。

  • ドラマとドンドン離れてく、混乱する

  • ドラマが面白いので。ストーリーはさすがだな、という感じ。ドラマで分かりにくかった部分も理解できた。
    ただ、絵が若干好みでなく少しだけ読みにくい部分も。
    3億円事件がまだまだという感じなので、この先も楽しみ。

  • 県中の政治家、有力者たちの弱みをにぎり、ゆすって、金をふところにいれ、ずるがしこく立ち回り、しっぽをつかませない。ただの、悪徳警官なのか、巨悪に立ち向かうドン?キホーテなのか。読み応えあって、目が離せない。

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

漫画原作者・小説家・編集者。テレビドラマ化もされた『クロコーチ』(画/コウノコウジ)は週刊漫画ゴラクで絶賛連載中。他、長崎尚志名義で『BILLY BAT』(ストーリー共同制作)、『MASTERキートンReマスター』『MASTEキートン』(脚本)、小説『闇の伴走者』、映画『20世紀少年』(脚本)など。

「2016年 『ディアスポリス-異邦警察-999篇』 で使われていた紹介文から引用しています。」

クロコーチ(2) (ニチブンコミックス)のその他の作品

クロコーチ 2 Kindle版 クロコーチ 2 リチャード・ウー

リチャード・ウーの作品

ツイートする