Z~ゼット~ (3)完 (ニチブンコミックス)

著者 :
  • 日本文芸社
3.50
  • (3)
  • (3)
  • (3)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 33
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・マンガ (186ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784537132922

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 巻末読んでわかったのは実は主人公はいないって言う、やっぱりそうなんだって言うオムニバスゾンビ漫画でした。

  • まぁ見切りをつけたんでしょうな。雑誌の休刊に伴い終了ということで残尿感が大いに残る終わり。
    一つ気になるのだが発生後期に従って平定されてある程度の秩序を取り戻すが、動物のゾンビ化ではそのような事はあり得なくないか。
    ネズミ出てきたがネズミのゾンビ化が発生したら抑えようがないような気がするんだが…。媒介者として数、サイズとか考えても爆発的に人ならず様々なものに影響を及ぼすと思うが駆逐したのだろうか?
    ゾンビのAV撮影は面白かった。需要あるのかよと思うが、実際現実で制作されているからなぁ。こういうどうしょうもない人間性を炙り出した話が良かった。

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

1983年に「漫画アクション」にて「八月の濡れたパンツ」でデビュー。以降、先鋭的ギャグマンガを多数発表。代表作に「コージ苑」や「かってにシロクマ」がある。

「2017年 『コージジ苑 第二版』 で使われていた紹介文から引用しています。」

相原コージの作品

ツイートする
×