食べ方を変えればキレイ&元気になる ゆる薬膳。

著者 : 池田陽子
制作 : カツヤマケイコ 
  • 日本文芸社 (2012年1月27日発売)
3.77
  • (10)
  • (10)
  • (13)
  • (1)
  • (1)
  • 本棚登録 :101
  • レビュー :20
  • Amazon.co.jp ・本 (128ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784537209686

食べ方を変えればキレイ&元気になる ゆる薬膳。の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ゆるゆるな文章と漫画で展開する本です。これなら私でも出来るかも?というお手軽な薬膳の提唱本。
    こういった本は案外いい加減な事が書いてあったりするものですが、この本はそんなことありません。病院に行っても「問題無し」と言われるのに、なんとなく体調が優れず辛い思いをしている人には本当にオススメ。また体調は悪くないけれど漢方、中医に興味がある人の入門書としてもオススメ。
    この本を読んで、早速薬膳始めました。

  • ズボラさんでも薬膳めしが出来る。って言うのに惹かれて買いました。ゆるいのですごく気が楽な感じ。黒きくらげ、黒豆茶、黒ごま、桃は早速補充です(笑)

  • *ものぐさ、不摂生、なのに美魔女なアラフォー女子の抱腹絶倒「ゆる薬膳。」は、こんな症状にはとりあえずこれ食べとけ! ぐらいの手軽さ。居酒屋でもコンビニでも、缶詰でもドリンクでもOK。まんが+エッセイ+簡単レシピであなたも美魔女に*

    まずは単純に面白いです!パンチの効いた自虐ネタ、そんな文体にぴったりのナナメ可愛いマンガ、普通に読むだけでも楽しいです。その上、ゆっるゆるだけどすぐにでも出来そうな薬膳(という名の食材)を紹介してくれるとあっては、1冊で3粒くらい美味しいわけで。小難しい薬膳料理本よりずうっと頭に入ってきます。この中のどれかをとにかく食っとけ!てな手軽さがとっても魅力的な、お疲れ女子にお勧めのお役立ち本。

  • その名の通り、ゆる~く薬膳しましょ♪といった内容。コンビニごはんでもいいし、居酒屋のつまみでもいい! とにかく体に入れちまえ的な発想が心強い。大事なのはタイプに合わせた食事の取り方だそう。自分が何タイプなのかがわからないことには始まりませんが……。それに、いかにゆる~くとはいえ、やはり知識がないと実践し続けるのはなかなか難しそう。やっぱりちゃんと勉強したいなあ。

  • 身近な食材でちょっと身体にいいものが選べるように。その知識を得るのにいい本。
    ふざけてくだけて書いてるのが私にちょうどよかったです。

  • どの食材が、どういう症状に効くのか? 文章と漫画で解説しています。
    ブログ調(?)のくだけた文章で読みやすいです。

  • 『ゆる膳』というだけあって、時々体に必要なものを食べるというもの。このくらいの頻度なら自分も食べていると思うので、本当にそんな効果があるのか疑問。でも時々体にいいものを意識して取ろうと思う。

  • 読んでいて楽しい、ゆるめの薬膳本。食事から気を補ったら、少しは体力気力がでるかなー。その時欲しているものを素直に食べることが意外と身体にあってるのかも。とりあえず魚の缶詰を買ってこよう。

  • 肩こりに効くという葛と、ストレスに効くグレープフルーツジュースで葛湯??と思ったら意外な美味しさ。美味しいなら良し、好きならなお良しとまずはきくらげを買ってゆるゆる実践中。ノリの良い漫画付き。

  • これを機に鯖缶好きになった。

全20件中 1 - 10件を表示

池田陽子の作品

食べ方を変えればキレイ&元気になる ゆる薬膳。に関連する談話室の質問

食べ方を変えればキレイ&元気になる ゆる薬膳。に関連するまとめ

食べ方を変えればキレイ&元気になる ゆる薬膳。はこんな本です

食べ方を変えればキレイ&元気になる ゆる薬膳。を本棚に登録しているひと

ツイートする