「いま」このときを、生きる―仏さまと論語の教え 仏教と儒教の対話が導く「生きる智慧」

著者 :
  • 日本文芸社
4.67
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 14
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (167ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784537257281

著者プロフィール

■酒井 雄哉(サカイ ユウサイ)
天台宗の僧侶。1926年、大阪府生まれ。
太平洋戦争時、予科練へ志願し特攻隊基地・鹿屋で終戦。
戦後、職を転々とするがうまくいかず、比叡山へ上がり、39歳で得度。
7年かけて約4万キロを歩く荒行「千日回峰行」を1980年、87年の2度満行した。
天台宗北嶺大行満大々先達大阿闍梨、大僧正、比叡山飯室谷不動堂長寿院住職を務めた。
2013年9月23日、87歳で入滅。

「2019年 『人生を楽しく過ごしなさい』 で使われていた紹介文から引用しています。」

酒井雄哉の作品

「いま」このときを、生きる―仏さまと論語の教え 仏教と儒教の対話が導く「生きる智慧」を本棚に登録しているひと

ツイートする
×