介護職員を利用者・家族によるハラスメントから守る本

著者 :
  • 日本法令
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 2
レビュー : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (288ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784539727768

作品紹介・あらすじ

平成30年、UAゼンセン日本介護クラフトユニオンによる「ご利用者・
ご家族からのハラスメントに関するアンケート」の調査結果発表を
きっかけに、介護現場等での利用者・その家族からのハラスメント
問題について活発な議論がされるようになった。
「マニュアル」として答えを示せる問題ではない一方で、基本方針や
ハラスメントの定義、事前の予防策、ハラスメントが起きた際の対
応フローなどをまとめた、各法人における「ハラスメント対応マニ
ュアル」の整備は必要である。
そこで本書では、ハラスメントはなぜ起こるのか、どのような考え
方でハラスメントを防ぐか、ハラスメントが起きたときにはどう対
応するかについての考え方を解説する。介護のみならず、あらゆる
対人援助の場で奮闘する、すべての対人援助職に向けた1冊!

著者プロフィール

介護ライター

「2017年 『多職種連携から統合へ向かう地域包括ケア』 で使われていた紹介文から引用しています。」

宮下公美子の作品

介護職員を利用者・家族によるハラスメントから守る本を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする
×