土壌学の基礎―生成・機能・肥沃度・環境

著者 :
  • 農山漁村文化協会
3.83
  • (1)
  • (3)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 39
レビュー : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (389ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784540032943

作品紹介・あらすじ

本書では、土壌学の最先端の知見を述べることよりも、基礎的な事項を可能な限り平易に述べ、理解しやすくすることに努めた。それは、一見複雑に見えてわかりにくい土壌の世界が、実は見事な自然の調和の美しさで律せられていることを、読者に味わってもらいたいためでもある。

著者プロフィール

元酪農学園大学教授・農学博士。1948年生まれ。1971年北海道大学卒業。1972年北海道農業改良普及員。1976年から北海道立の農業試験場勤務。1991~92年イギリス・ノーフォークに長期研修派遣留学。1995年から2014年3月酪農学園大学土壌植物栄養学研究室で教育と研究に従事。現在(株)ジェイカムアグリ技術顧問。

「2018年 『新版 土壌学の基礎』 で使われていた紹介文から引用しています。」

松中照夫の作品

土壌学の基礎―生成・機能・肥沃度・環境を本棚に登録しているひと

ツイートする
×