記憶都市―RUST CITY TOKYO

著者 :
  • 白水社
4.40
  • (3)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 17
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (250ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784560039281

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 高度経済成長のあとの都市部に残された、多くの廃墟をとらえたフォトエッセイ。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

川本三郎

一九四四年、東京生まれ。東京大学法学部卒業。『週刊朝日』『朝日ジャーナル』の記者を経て、現在、評論家。『大正幻影』で九一年サントリー学芸賞、『荷風と東京』で九七年読売文学賞受賞。著書に『アカデミー賞』『林芙美子の昭和』(毎日出版文化賞、桑原武夫賞受賞)、『白秋望景』(伊藤整文学賞受賞)、『「男はつらいよ」を旅する』『老いの荷風』『台湾、ローカル線、そして荷風』など多数。

「2020年 『『細雪』とその時代』 で使われていた紹介文から引用しています。」

川本三郎の作品

ツイートする
×