ブータンの民話と伝説

  • 白水社
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 13
感想 : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (234ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784560046524

作品紹介・あらすじ

仏教に生きる純朴な人々の知恵とユーモアの成果。古来よりブータンで語り伝えられてきた民話・寓話・伝説を国中の語り手を訪ね採話した貴重な民話・伝説集。民話伝説で辿るブータンの文化。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 年老いた夫婦と怠け者の息子

  • 滑稽な話、切ない話、怖い話。昔話や神話は違う国のものがぎくっとするほど似ていることがあるけれど、ブータンも例外ではない。わらしべ長者の逆バージョンみたいな話が、ブータンらしいといったら失礼なのかもしれないが、なんとも言えず好き。

  • Folktales of Bhutan。本書は、近代化の中で衰退の一途をたどるブータンの口承文学(民話・寓話・伝説など)を、著者が国中の語り手を訪ね歩いて集めた、貴重な民話伝説集。ドゥルック(龍)、ミゲー(雪男)、ミルゴラ(ものまね小悪魔)、吸血ステワ・ルトゥ(水棲怪物)、妖怪、動物、人間などなどが織り成すファンタジーです。

    著者はブムタン(ブータン文化の故郷)出身のクンサン・チョデンさん。今枝由郎さんによると、著作のほぼすべてが僧侶の手によるチベット文化圏で、俗人の(しかも女性の)手によるものは、非常に稀であるそうな。わーお。

全3件中 1 - 3件を表示

クンサン・チョデンの作品

ブータンの民話と伝説を本棚に登録しているひと

ツイートする
×