ルネサンス画人伝

  • 白水社
3.25
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 40
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (461ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784560080436

作品紹介・あらすじ

チマブーエ、ジョットから、レオナルド・ダ・ヴィンチ、ミケランジェロ、ラファエルロ、ティツィアーノまで、ルネサンス期を代表する芸術家15名の生涯を完訳にて贈る。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 2012年2月23日読み終わり
    大学時代に読んで面白かったので、念願の購入。しかし直後にUブックスで文庫版が出たというのがショックで…なんで★一つ減。
    ルネサンスを生きたヴァザーリが描いた画家たちのプロフィールはおもしろいし、画家の視点が興味深いです。ティツィアーノとかデッサンの勉強がなってないとしつこく書いてたりしてます。なかでもミケランジェロは尊敬していたようで、多くのページに渡って書いています。
    図版が少ないので、画像検索などを使って実物見ながら読んだほうがいいと思います。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

著者:ジョルジョ ヴァザーリ
フィレンツェの画家、彫刻家、建築家、著述家

「2020年 『レオナルド・ダ・ヴィンチを探して』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ジョルジョ・ヴァザーリの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ミシェル・フーコ...
三島由紀夫
リチャード・ドー...
ウォルター・アイ...
サン=テグジュペ...
ウンベルト エー...
エルンスト・H....
イタロ・カルヴィ...
ジョルジョ ヴァ...
マルグリット・ユ...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×