ニューエクスプレスプラス セルビア語・クロアチア語《CD付》

  • 白水社
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 11
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (161ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784560088135

作品紹介・あらすじ

文明の十字路バルカン半島の言語

 セルビア語とクロアチア語は共にスラブ諸語の南のグループに属し、基本的な文法構造が共通で兄弟言語とも言われます。文法的特徴には名詞、形容詞の多様な格変化、動詞の人称変化があります。語順はかなり自由。文字は宗教文化圏の違いを反映し、セルビア語では主にキリル文字を、クロアチア語ではラテン文字を使用します。語彙面では外来語の取り入れ方に違いが目立ちます。本書ではラテン文字を用い、セルビア語を中心にクロアチア語のことも合わせて学びます。

著者プロフィール

【中島由美】東京大学大学院博士課程満期退学。言語学専攻。一橋大学名誉教授。 【野町素己】東京大学大学院博士課程修了・博士(文学)。 スラブ語学専攻。北海道大学教授。

「2019年 『ニューエクスプレスプラス セルビア語・クロアチア語《CD付》』 で使われていた紹介文から引用しています。」

中島由美の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×