ポンペイの滅んだ日―ベスビオをめぐるジオドラマ

著者 :
  • 原書房
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (223ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784562019083

作品紹介・あらすじ

現在の時点で、ベスビオ西暦79年の噴火の真相は、ほぼ全貌が理解されるようになった。小著でわたしは、1986年までの新しい資料をふまえて、ヘルクラネウムの再発見と、ポンペイとともに埋没した最後の日について、小プリニウスの書簡を軸としながら述べてみたいと思う。…ナポリ湾岸の美しい古代都市はなぜ滅んだのか?最新の発掘調査と地質学上の研究成果を土台にして、西暦79年のベスビオ大噴火を時々刻々と再現!

ポンペイの滅んだ日―ベスビオをめぐるジオドラマのその他の作品

金子史朗の作品

ポンペイの滅んだ日―ベスビオをめぐるジオドラマを本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする