情熱のプレリュード (ライムブックス)

  • 原書房
3.60
  • (1)
  • (4)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 29
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (470ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784562043842

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 面白いけど中途オーロラにちょっとイラついた…

  • いつものニコール・ジョーダンだけど、なんだか物足りない。
    原因は多分ヒーロー。
    悪くないけど、ヒネたヒーロー好きには今作のヒーローはぐっとこないし、ヒロイン追いかける時の本気度も足りないように感じる。
    そのせいで中だるみする。
    最初と最後は盛り上がるだけに惜しい。

  • 昔の日記を枠組みに、色んな事件と人物が交じり合って進展するお話。まどろっこしい様な、ドキドキするような?

  • 図書館の本

    内容紹介(BOOKデータベース)
    イングランドの公爵令嬢オーロラは傷心を癒すため、カリブの島を訪れていた。
    そこで出会ったのは英国海軍に捕えられたアメリカ人ニコラス。
    海運業者の彼は海賊の汚名を着せられ絞首刑を宣告されていた。

    そんな彼は自分と結婚し、妹の後見人にほしいとオーロラに頼む。
    オーロラは父が勝手に決めようとしている縁談から逃れるため、その申し出を……。

    1日限りと思った結婚が思いがけずに永遠のものになる。
    それだけでもびっくりなのに、婚約者も。。。
    オーロラ一人にプレッシャーのかかる状況。
    冷静に、といいつつ、恋愛は冷静になれないのが大変。
    結局はみんないい人なんだよね、このまとまり方。
    レイヴンの今後も気になるのです。

    馬に乗りたくなる作品でもありました。

    The passion by Nicole Jordan

  • 〈危険な香りの男たち 2〉婚約者を亡くした英国の公爵令嬢ヒロイン。囚人となったアメリカ人の海運業者のヒーロー。死を待つ不運なヒーローとの婚姻契約はヒロインとヒーローの妹のためのものだったが・・・運命は彼に味方をしたようである。予想外の展開に慌てふためくヒロインだが 互いの腹の探り合いのような出来事が続きながらも 思いは深まり誘惑に抗えなくなっていくヒロインである。彼女はいつも誰かを助けなければ気がすまない性格らしい。ヒーローの執拗さに根負けしたヒロインは 結果的に幸せを手に入れたのだから まぁいいか。

全5件中 1 - 5件を表示

ニコール・ジョーダンの作品

ツイートする