入門微分積分

著者 :
  • 培風館
3.20
  • (1)
  • (7)
  • (14)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 111
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (190ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784563002213

作品紹介・あらすじ

微分積分は、自然科学の基礎を支えており、非常に深く豊富な内容をもっている。そのため本書では、「豊富な内容のうち何を選ぶか」「数学的な厳密性と感覚的なわかりやすさとの調和」をつねに念頭においてまとめられた。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 解説がなく凄くわかりずらい(>人<;)かなり不親切。

  • 大学時代に実際に使っていた微分積分の本です。
    Webに詳細解答があるため、躓くことなく一から微積と友達になれます。

    理数理 ミヤケ||3||3||9035 11382816

  • 薄い本なので、授業で使っていた時は、不親切で分かりにくい!と思っていたんですが、物理の勉強をしながら解析の計算で分からないところを調べたりするには、コンパクトにまとまっているという点で便利なのかも知れない。でもやっぱり、親切な教科書が好きです。あとは、最初のほうの「アキレスと亀」の話、ああいうのがもっとあったら楽しいのに。それとこの本、誤植多過ぎですよ!

  • 定価1900円から7割引

  • 教科書。でも、なんか好き◎

全6件中 1 - 6件を表示

三宅敏恒の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
フランツ・カフカ
A. アインシュ...
三宅 敏恒
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×