クルミわりにんぎょう―チャイコフスキー・バレー物語 (児童図書館・絵本の部屋)

  • 評論社
3.22
  • (0)
  • (2)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 32
感想 : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784566004344

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ドロッセルマイヤーおじさんが気になって気になって!

  • 2013.11.13 5-3

  • 絵が好き。

    クルミ割り人形の壊れた箇所はあごではなく左腕だった。
    男の子が兵隊の隊長にして遊んで乱暴に扱ったために左腕が折れる。
    ねずみの王様の頭も1つ。
    洋服ダンスからお菓子の国への階段が延びていたのがきれい。

  • チャイコフスキーのバレエ組曲「くるみわり人形」を絵本にしたもの。原作はE. T. A. ホフマン作の「くるみわり人形とねずみの王様」。

  • 「クルミ割り人形」ってこういう話だったかー
    という感じ

    ドロッセルマイヤーおじさんがすてきだなー

    クルミ割り人形かわいいな
    クルミ食べられないからいらないけど・・

全5件中 1 - 5件を表示

E.T.ホフマンの作品

ツイートする
×