大人の友達を作ろう。―人生が劇的に変わる人脈塾 (PHP文庫)

著者 :
  • PHP研究所
3.14
  • (8)
  • (20)
  • (45)
  • (13)
  • (5)
本棚登録 : 251
感想 : 26
  • Amazon.co.jp ・本 (211ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784569577715

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  •  面白いことにアマゾンのレビューを見ると賛否両論なんですね^^

     いわく「生き方のヒントを与えてくれる」というのと「中谷さんの本は焼き直しばかりだ」というものですね。

     確かに中谷さんは70数冊もの著書を出していらっしゃるようなので、その中には内容のかぶっているものもあるだろうし、小説とかでなくハウ・ツー本なら全てを揃える必要もないとは思うけど。

     でもしかし、どれかの著書から生きるパワーや素晴らしい出会いのヒントをもらえたならそれはそれでビンゴ!なんではないでしょうか。

     僕的には「意見の異なる人ともつながる」「Win-Winの関係を築く」「小さな出会いを少しづつ」なんかが心に残りましたかねb


    http://chatarow.seesaa.net/article/122421877.html

  • ”親友とは異性・同性に関係なくお互いを高めあえる関係”誰でも「自分の好きな時に相手にかまってほしい」と考えてる。でも相手が一生懸命何かに打ち込んでるときは、ガマンする気持ちが大切。そうだよな〜相手も頑張ってるんだから自分も頑張ろうって思うし、お互いに足を引っ張り合う関係だけはやだね。目標に向かって頑張って勉強したり仕事してる人じゃないと感覚がかみ合わず話ができないとあったけど、何かに向かってる人ってのはそれだけで魅力的。
    ”人に与えたものは、必ず返ってくる。人から奪ったものは、必ず奪われる”そうだなぁ。笑顔もそうかもしれないね。

  • 中谷彰宏の大人の友達を作ろうを読みました。
    本屋で見て「ドタキャンをする人に限って自分がドタキャンされると怒る」というフレーズに惹かれて買ってしまいました。 結構質のよい人脈作りのための処世術の本でした。 文章がちょっといまいちですが内容はいちいち納得できるものでした。 この人は結構たくさん本を出しているようなので何冊か読んでみようかな、と思いました。

  • 相変わらず中谷節炸裂。
    この本を読んだら友達が増えそうかと言われると半分正解。
    この本に書いてある人物像に近付いたら友達が増えそうかと言われると正解。

  • ①出会いをよい人脈に変えるためには?
    ・人との出会いで大きく変わる可能性あり、大切にする
    ・感動を共有する場を作る
    ・共通点を探す
    ・クッションになる人と付き合う

    ②よい人脈を広げるには?
    ・「なるほど」「そうだね」と言う
    ・いつもと違う席に座る
    ・短い電話をかける
    ・まめに連絡する
    ・新規からメンテナンス
    ・部下に相談する
    ・周りの人を幸せにする
    ・声をかける
    ・とにかく会う

    ③気づき
    ・違う意見を尊重しよう
    ・相談できる人を3人持つ
    ・迷ったらさっさと相手に譲る
    ・成功者を応援する
    ・人に与える
    ・編集者と友達になる

  • 今日初めてあった人手帳に書こう
    誰にもらったプレゼントか忘れないようにしよう
    違う意見を尊重しよう
    感動共有しよう
    喧嘩をするときは明るく喧嘩しよう
    趣味閥を作ろう

    母が読み終わったからとくれた本。
    その意図が気になる^ ^…

  • <備忘録メモ>

    ◎新規開拓よりメンテナンスに力を入れる
    ◎三人の賢者に相談する
    小学校閥、趣味閥を作る
    いつもと違う席に座ってみる
    目の前でメモる
    明確な妄想を持つ
    全員が秘書になる
    嫉妬する相手の長所を学ぶ
    接待をするなら長期的に
    話し出したら途中でやめない
    本を書くには編集者の友達をたくさん作る
    赤ちゃんはお母さんの表情をコピーする

    <キラー質問>
    「これまでの人生の中で影響を受けた人は誰ですか?」(3~5人)

  • 表紙に惹かれて購入したけど、当たり前のことが羅列してあるだけでした。

  • 表紙裏
    立ち止まっていると「すれ違い」ばかり。でも、0.1ミリ動けば「出会い」に変わる!――本書は、出会いのチャンスを呼び込む“運”と“勇気”が身につくヒント集。ココロの距離を近づける具体的方法を伝授します。「いつもと違う席に座る」「まず自分が笑えば、相手も笑う」「1本の長電話より、短い電話を3本かけよう」などの小さな習慣で、あなたと、あなたの人間関係がきっと生まれ変わります!

    目次
    第1章 すべての「出会い」に、価値がある。
    第2章 意見が合わないからこそ、仲良くなれる。
    第3章 大人の友達は、ライフスタイルから生まれる。
    第4章 こんな小さなことで、人脈はどんどん広がる。
    第5章 「この出会い」が、あなたの人生を劇的に変える。

  • 友達が欲しくてこの類の本を読んだりするのですが、この本にはなるほど!という気持ちになる事が期待するほどは書かれていなかったかなぁ…ほとんどは他の著者さんの本に書いてある内容と似ている感じ。
    あえてこの本を選ぶ必要はないかな。
    個人的にはもう一歩踏み込んだことを書いて欲しかったです。

全26件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1959年、大阪府生まれ。早稲田大学第一文学部演劇科卒業。84年博報堂入社。CMプランナーとして、テレビ、ラジオCMの企画、演出をする。91年独立し、(株)中谷彰宏事務所を設立。ビジネス書から、恋愛エッセイ、小説まで多岐にわたるジャンルで、数多くのベストセラー、ロングセラーを送り出す。「中谷塾」を主宰し、全国で講演・ワークショップ活動を行っている。

「2021年 『30代をどう生きるか』 で使われていた紹介文から引用しています。」

中谷彰宏の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
松下 幸之助
デールカーネギ...
湊 かなえ
有効な右矢印 無効な右矢印

大人の友達を作ろう。―人生が劇的に変わる人脈塾 (PHP文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×