10+1ぴきのかえる (PHPのえほん 3)

著者 :
  • PHP研究所
3.72
  • (7)
  • (6)
  • (10)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 117
レビュー : 10
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784569586021

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 図書館本。リクエストのあった10ぴきかえるシリーズ。のんたんの幼稚園版のような明快なストーリーにのせられていました。

  • ひょうたん沼の西から流されてきた女の子を西に送り届ける
    女の子はけろこ

  • り。1163
    5y10m

    じ。523
    3y2m

  • 図書館本。リクエストのあった10ぴきかえるシリーズ。のんたんの幼稚園児版のような明快なストーリーにのせられてました。

  • ひょうたん沼の地図を見ながら、「おおなまずがボートを食べやったで!」「でもな木のボート貸してくれたから嬉しかったねん」と内容を思い出しながら説明をしてくれました。

  • 西や東、地理について考えるきっかけになるかも?!

  • チビ2号、幼稚園、「読みの時間」にて

  • 雨が降り続いたある日、10ぴきのかえるははすの葉ボートが流れてくるのを見つけます。
    そこには見たことのない女の子のかえるが乗っていました。
    女の子はひょうたん沼の西から流されてきたということで、10ぴきのかえる達は送ってやることにしますが・・・

    ひょうたん沼の東と西でかえる達の種類が違っていたのを今回のシリーズで初めて知りました。
    ひょうたん沼はくびれているから真ん中が渦巻いているというのもなるほどと思いました。

  • ひょうたんいけの反対側?

  • リズム感のある文章なので
    聞き手も読み手も楽しく読めちゃう本
    ♪わくわく けろけろ

全10件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

主な作品に、詩集『山が近い日』(理論社)、『チャコのアルバム』(草炎社)、『ひつじのななちゃん』(フレーベル館)、「10ぴきのかえる」シリーズ(PHP研究所)、「ころわん」シリーズ(ひさかたチャイルド)などがある。

「2019年 『しろいしろいころわん』 で使われていた紹介文から引用しています。」

間所ひさこの作品

ツイートする
×