日米・技術覇権の攻防―IT時代の主役はだれか (PHP新書)

著者 :
  • PHP研究所
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 12
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (211ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784569609621

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • [ 内容 ]
    かつて技術王国といわれた日本。
    しかし戦後の成長の牽引役となった電機・自動車などの大量生産産業が成熟期を迎え、90年代には、情報技術(IT)を核にベンチャー企業が急成長したアメリカが、再び世界をリードした。
    21世紀、情報産業に加え、環境・バイオなどの新たな市場で、日本はいかにすれば持ち前の技術力を発揮できるのか。
    本書では、トランジスタからITへ至る技術覇権攻防の50年を繙きながら、日米再逆転の可能性を展望する。

    [ 目次 ]
    第1章 高度成長で米国に追いつく―50~60年代
    第2章 米国に追いついて技術強国になる―70~80年代
    第3章 情報技術で米国に再び抜かれた―90年代
    第4章 二十一世紀の技術進展
    第5章 産業列国事情を読む
    第6章 日本の技術力を発揮する新分野
    第7章 技術力を発揮する方向と戦略

    [ POP ]


    [ おすすめ度 ]

    ☆☆☆☆☆☆☆ おすすめ度
    ☆☆☆☆☆☆☆ 文章
    ☆☆☆☆☆☆☆ ストーリー
    ☆☆☆☆☆☆☆ メッセージ性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 冒険性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 読後の個人的な満足度
    共感度(空振り三振・一部・参った!)
    読書の速度(時間がかかった・普通・一気に読んだ)

    [ 関連図書 ]


    [ 参考となる書評 ]

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

LCA大学院大学副学長。専攻は現代技術論。

「2009年 『比較技術でみる産業列国事情』 で使われていた紹介文から引用しています。」

森谷正規の作品

日米・技術覇権の攻防―IT時代の主役はだれか (PHP新書)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×