銀座ママが教える「できる男」の口説き方

  • PHP研究所
3.22
  • (1)
  • (2)
  • (5)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 32
感想 : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784569621814

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 少しはためになったかな…
    ・未来の話を末尾につけることで希望を見せろ
    ・共通する話題にもっていくのはやっぱり大事
    ・Only1にしたてあげろ
    ・女は自分に有利な言い訳が欲しい…(例)「帰りたくなったら無理しないで言ってね」
    ・男なら生き様で口説け
    ・混雑したところで、ガードするために片手を回す
    ・未来のこともちゃっかり約束しちゃう
    ・美人は怒って褒めろ、そしてまた会いたいと思わせろ
    ・女は欲しくない答えを聞きたくない

  • 本の題名を見ると、女性ができる男を口説く方法を書いてあるようにみえるが、実は半分位は「できる男はどのように仕事をしているか」について、銀座ホステスの観察から書かれている。そういう意味では男性もビジネス本の一種として読めるのではないか。反対に女性は、仕事のできる男性をわかった上で後半を読み、気遣いや賢い立ち回り方を学ぶのが良いと思う。

  • 悪いけど、酒場の口説き方を知るのには
    あんまり参考にならないw

  • 「これが現実だけど、いつか絶対君を幸せにする」のように、話の語尾に希望をつなげる

  • 女性とは感情の動物・・・銀座にある「ふたご屋」のママさんのエピソードを交えた人間関係術。

全5件中 1 - 5件を表示

ますいさくらの作品

ツイートする
×