ここまでわかった! 宇宙の謎 (PHP文庫)

著者 :
  • PHP研究所
3.40
  • (2)
  • (7)
  • (9)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 66
感想 : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (311ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784569672816

作品紹介・あらすじ

ダークマター、光子(フォトン)、ブラックホール、特異点…。少し前ならSFの世界に属した宇宙の謎が、今どんどん科学の領域で語られるようになってきた。本書は、宇宙137億年の歴史から、太陽系と銀河系のしくみ、相対性理論・量子論まで主要トピックスを完全網羅。入門者にも易しく図解とイラストを豊富に駆使し、最先端の"宇宙の姿"が明らかになる。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 2016.2.23 読了

  • 宇宙が好きで購入しました。
    難しい話も多く、初心者には少しきつい本でしたが、物理学に興味がわく一冊でした。

  • 何年かに一度色々な出版社から「ここまで分かった!」宇宙論を読んでいる。この本も5年前の本なので現在本を読むと、超ひも理論も変っているのかもしれない。次読もう。

  • ちょっと教科書的でした。これだけスケールがでかい話なので難しいと思いますが、身近な例でわかりやすくなっていて欲しかった。

  • (110211)こういうの読むと物理学って面白そうだなーって思う。

  • 佐藤先生が監修ということで購入しましたが、元になる文章は富永さんが書かれたのでしょうね。

    非常に難しかったです。

    いきなり「β崩壊」とか言われても、文系人間にはサッパリ意味が分かりませんし、そういう点でも全体的に説明が不十分でした。

    他著で宇宙論はちょこちょこ読んでいたので、なんとか友人に質問しつつ読了は出来ましたが、やはり敷居は高いです。

    なので、ほかにも何冊か読んでから挑戦することをオススメします。

    物理に詳しい理系の人なら問題ないかもしれません。

全6件中 1 - 6件を表示

富永裕久の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×