10ぴきのかえるのうんどうかい (PHPにこにこえほん)

著者 :
  • PHP研究所
3.62
  • (11)
  • (9)
  • (25)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 198
レビュー : 16
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784569681979

作品紹介・あらすじ

きょうは、ひょうたんぬまのかえるたちのうんどうかいです。「げんきいっぱいがんばれ、がんばれ」「ちからいっぱいがんばれ、がんばれ」4〜5歳から。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 10ぴきのかえるシリーズ。今回はひょうたんぬまで運動会。ただその運動会がトラブルにあい、また小さな望遠をすることに。かえるたちが力を合わせて困難を乗り越える明るい内容はいつも通り。とても読みやすいストーリーだと思います。

  • 最初は白組が勝ってましたが、最後は紅組が勝ったので驚きました。

    小さいかえる達は大丈夫だったけど、おおじいさまは飛ばされてしまいました。でも10ぴきのかえるが助けに行ってくれたので、安心しました。

  • 2歳8ヶ月の息子へ読み聞かせ

    10ぴきのかえるブームの息子へ
    でも
    これははまらなかった模様

  • り。1182
    5y10m

    じ。537
    3y3m

  • ひょうたん沼の運動会、玉入れ、綱引き
    竜巻が起きてトロフィー係の一番のとしよりかえるがとばされてしまう
    みんなで追い掛けるて無事連れて帰る
    帰ってから運動会の続き

  • 運動会に おおじいさま救出に かえるたちは
    大奮闘!

  • 賑やかで楽しい絵。運動会の練習が始まったようなので、季節ものとして借りました。みんなはどの種目が好きだったー?と話しながら。

  • 3歳5ヶ月の長男。待ちに待った甲斐もあり、面白かったと言っています!
    中でも、運動会中の様子が、色んな競技が見られて面白かったようです。
    綱引きは、保育園でもやったことがなく、ルールを説明すると興味津々でした。
    https://www.ehonlog.com/books/120

  • 風でとばされてしまったトロフィーとおおじいさまを探しにむかいます。
    運動会さながらの道中が楽しいです。

  • 「ねえねえ、運動会でしたのは、どれだったかな~?」と声かけしながら、運動会のことを思い出し読み進めました。

    1ページの中に沢山の絵があるので、色々な発見も楽しかったです。

全16件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

主な作品に、詩集『山が近い日』(理論社)、『チャコのアルバム』(草炎社)、『ひつじのななちゃん』(フレーベル館)、「10ぴきのかえる」シリーズ(PHP研究所)、「ころわん」シリーズ(ひさかたチャイルド)などがある。

「2019年 『しろいしろいころわん』 で使われていた紹介文から引用しています。」

間所ひさこの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
酒井 駒子
にしまき かやこ
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×