10ぴきのかえる ざんざんやまへ (PHPにこにこえほん)

著者 :
  • PHP研究所
3.77
  • (7)
  • (9)
  • (14)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 182
感想 : 13
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784569683867

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 10匹のかえるシリーズ。今回は、ひょうたんぬまが日照り続きで水が無くなる大ピンチ。いつも悪役として描かれてるザリガニ、ヘビも今回ばかりはヘロヘロです。そんな状態でもこのシリーズらしく10匹のかえるたちが危機に立ち向かう様子が、ひたすら明るく描かれているのが良いところ。いつも通り明るく楽しく読める安心の一冊です。

  • 6歳8ヶ月の娘
    3歳8ヶ月の息子に読み聞かせ

    久しぶりの
    10ぴきのかえるシリーズ

    いつもの敵も
    元気がなくなって
    なんだかがんばれーって応援したくなる

  • 3:9

  • 日照り、ふれふれぼうずを作っても効果なし
    けろけろ神社に伝わるあまごいの儀式
    ざんざん山のてっぺんで雨呼び杖で雲をつついてあまごいの歌を歌う
    雨が降ってザリガニも蛇も嬉しそう
    2週間雨が降り続きみんな元気に

  • り。1171
    5y10m

    じ。527
    3y2m
    シリーズもそろそろコンプリート
    自分でこれはまだ借りてないねぇ、借りよっか!と言う。かわいい

  • UniLeaf では、この絵本に透明点字シートを挟み再製本した、ユニバーサルデザイン絵本の貸出をしています。
    ・ 状況が「読みたい」になっている本は、貸し出しできます。
    ・「いま読んでる」になっている本は、貸し出し中です。
    貸出方法については、ユニリーフのHP  http://unileaf.org/  をご覧下さい。

  • 自分で選んだ本。
    「今度山にのぼるからこれ借りたんだ」と言っていた。
    自分なりに考えて借りててすごいな。
    内容は、山登りというより雨乞いの話だったけど、
    楽しく読んでた。

  • チビ2号、市立図書館にて

  • 2年4組 2011/6/7

  • 雨が降らなくて干上がってしまったので、100年振りにざんざんやまへ、勇士なかえるがざんざんやまへ雨乞いに。「あめ、あめ、ふれ、ふれ、ふってけろ…」が、口から離れません。

全13件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

主な作品に、詩集『山が近い日』(理論社)、『チャコのアルバム』(草炎社)、『ひつじのななちゃん』(フレーベル館)、「10ぴきのかえる」シリーズ(PHP研究所)、「ころわん」シリーズ(ひさかたチャイルド)などがある。

「2019年 『しろいしろいころわん』 で使われていた紹介文から引用しています。」

間所ひさこの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×