3時間で「専門家」になる私の方法

著者 :
  • PHP研究所
2.99
  • (10)
  • (26)
  • (91)
  • (27)
  • (10)
本棚登録 : 446
レビュー : 62
  • Amazon.co.jp ・本 (239ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784569695044

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 時間があれば

  • インターネットどころか、パソコンに抵抗があるというくらいの人にはよいのでは。
    結局は「はてブでいいじゃん!」というように読めてしまった。
    私は20代で、大学生の頃からインターネットでの情報収集に慣れ親しんできた世代なので、この著者のITリテラシーは同世代の水準に引き直すと真ん中より少し上といった程度に感じる。情報の整理の仕方も30分あれば思いつけるレベル。

  • 検索使えば良いですよ という程度
    目新しいことは無い
    焦点について書いているが結果論に見える

著者プロフィール

佐々木 俊尚(ささき としなお)
1961年生まれ、兵庫県出身。早稲田大学政治経済学部政治学科中退後、1988年毎日新聞社入社。記者として勤めたあと、1999年『月刊アスキー』の編集部デスクに転身。2003年退職後、主にIT分野やメディア業界に関わるフリージャーナリストとして活躍。大学非常勤講師なども担当している。
代表作として、2010年度大川出版賞を受賞した『電子書籍の衝撃 -本はいかに崩壊し、いかに復活するか?』、『キュレーションの時代』など。近年は『家めしこそ、最高のごちそうである。』といった自宅料理についての著作もある。

佐々木俊尚の作品

ツイートする