THE BOOK WITH NO NAME<下>

  • PHP研究所
3.16
  • (2)
  • (4)
  • (9)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 52
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (320ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784569697819

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 次々話が展開し、一気に読んだ
    面白かった

  • バーボンを飲むと殺人鬼に変わるバーボン・キッドがバーで大殺戮をして5年ののち。
    失われた青い石「月の目」を追って修道士と無法者が交錯する。

    視点が激しくあちこちするわ、これでもかというくらいトンデモな展開テンコ盛りだわ、なんか色々すごかった。
    血と硝煙と死に彩られたホラー。
    頭を使って読んだら負けな小説。
    奇書として一読の価値はあるよw

  • 死ぬのは俺じゃないよ、父さん

  • バーボン・キッド、アンデット、月の石、名前のない書。
    下巻では、上巻で出てきたキーワードが一気に一つに収束してくる感じです。
    暴力表現も上巻より激しいかも??
    で、結末ですが・・・・。
    どうなったの??と思うところが二つほど残ります。
    続きがあるのかどうかも謎な感じだし。

全5件中 1 - 5件を表示

Anonymousの作品

ツイートする
×