まいない節 献残屋佐吉御用帖 (PHP文芸文庫)

著者 :
  • PHP研究所
3.30
  • (1)
  • (2)
  • (6)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 38
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (669ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784569766416

作品紹介・あらすじ

私腹を肥やす役人、許すべからず――。献上品を買い取り転売する献残屋の佐吉が、不正を働く奉行所の役人に立ち向かう痛快人情小説。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • なかなかボリュームのある長編でした。本作は、ペリーの黒船来航に衝撃を受ける浦賀を舞台に、大名などから進物を買い取り、それを転売する献残屋寺田屋の手代である佐吉を主人公に、寺田屋と付き合いの深い奉行所の役人があるお店とつるんで抜け荷に手を染めていることを知り、その悪事を暴くために、いろいろな人の助けを得ながら、悪者に立ち向かっていくという物語でしたが面白かったですね!
    また、佐吉を支える人たちの肝のすわり方をみて、己の肝の小ささに気付く佐吉の姿も良かったです!

  • 30年3月29日読了。
    読むのに時間がかかった。やっと読み終えたという感じ。登場人物が多い割に、最後の事件解決には、さらっと 関与しました的な感じで、終わった人もいたような、、、。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

1948年高知市生まれ。都立世田谷工業高校卒。旅行代理店、広告制作会社、コピーライター、航空関連の商社勤務等を経て、97年「蒼龍」でオール讀物新人賞を受賞。2002年『あかね空』で直木賞を受賞。江戸の下町人情を得意とし、時代小説界を牽引する人気作家の一人。著書多数。

「2021年 『湯どうふ牡丹雪 長兵衛天眼帳』 で使われていた紹介文から引用しています。」

山本一力の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
山本 一力
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×