夜ふかしするほど面白い「月の話」 (PHP文庫)

著者 : 寺薗淳也
  • PHP研究所 (2018年1月5日発売)
3.17
  • (1)
  • (2)
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • 本棚登録 :233
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (251ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784569767758

作品紹介・あらすじ

のぼったばかりの月はなぜ大きく見える? 月にも水がある!? 月は地球から遠ざかっている? 身近なのに意外と知らない月の秘密に迫る!

夜ふかしするほど面白い「月の話」 (PHP文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 本題名の通り、とても面白い「月の話」ばかりでした。
    生まれたときから目にしている月について、"なぜまるいのか"、"なぜ満ち欠けがあるのか"かなどなど、ごく当たり前のこと・常識として捉えていたことを理路整然と説明されていて、まるっと納得した。
    世の中で起きている物事、常識として鵜呑みにしていないのか?物事の味方が多少なりとも変わった。

  • 分かりやすく、且つ面白くかかれてて読みやすい。
    ちょうど、スーパーブルーストロベリームーンだったのでさらに興味深く読めた!
    何てタイミング(≧∇≦)b

全2件中 1 - 2件を表示

寺薗淳也の作品

夜ふかしするほど面白い「月の話」 (PHP文庫)はこんな本です

夜ふかしするほど面白い「月の話」 (PHP文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする