アンハッピー・ウエディング 結婚の神様 (PHP文芸文庫)

著者 : 櫛木理宇
  • PHP研究所 (2018年1月11日発売)
3.23
  • (0)
  • (4)
  • (8)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :56
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・本 (317ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784569768106

作品紹介・あらすじ

“いわくつき”の結婚式場でサクラのバイト!? 大人気シリーズ「ホーンテッド・キャンパス」の著者が贈る、ラブ&サスペンス最新作!

アンハッピー・ウエディング 結婚の神様 (PHP文芸文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 結婚式のサクラ出席者を主人公にした、一応推理風小説。職業小説としては楽しめるが、それ以上のものがなく残念。
    ちょっとウエルメイド風のラノベという感じ。

  • タイトルに惹かれて読みました。
    リア充代行の一種といてもいいかもしれない、結婚式・披露宴のサクラをバイトとしてやることになった咲希。彼女を中心に話が進みます。
    一話の中にいくつかの結婚式、披露宴が含まれるので、話の展開が少し早いです。
    気楽に読めますが、作者特有のホラーテイストも味わえますし、ラブコメ要素も楽しめます。
    せっかくいいキャラクターができているので、続きに期待したいです。

  • 好きな作者の作品だったので期待して購入。題材が題材だけにドロドロした話が多くて人を選ぶなあという印象。
    でも作者得意のミステリー要素は十分楽しめた。最後の展開も憎くて良い。

  • 素敵なお嫁さんになることを夢見る主人公が
    憧れの挙式で様々な結婚の形を目撃して行く中で
    結婚を考えていく。
    おもしろい。発想が。それだけに最後の方がちょっと無難に収まったなという感が否めない。

全4件中 1 - 4件を表示

アンハッピー・ウエディング 結婚の神様 (PHP文芸文庫)のその他の作品

櫛木理宇の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
辻村 深月
有効な右矢印 無効な右矢印

アンハッピー・ウエディング 結婚の神様 (PHP文芸文庫)はこんな本です

ツイートする