婚活食堂 2 (PHP文芸文庫)

著者 :
  • PHP研究所
3.68
  • (19)
  • (43)
  • (43)
  • (4)
  • (1)
本棚登録 : 372
感想 : 37
  • Amazon.co.jp ・本 (288ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784569769721

作品紹介・あらすじ

幸せは食と共にあり。元占い師の女将の美味しい料理と“人を見る力”が常連客の結婚に関する悩みを解決する、人気シリーズ第2弾。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 外出自粛中にポチッと図書館予約をしていた本がドカドカと届いてしまう。嬉しい悲鳴!

    前作、隣で出火!というラストにドキドキしながら読み始めるも、いたって通常営業なおでん屋さん。
    なんと真行寺さんが火事の跡地にビルを建てて、そこで「めぐみ食堂」も復活。
    新装店舗では旬な一品料理も出て、それも美味しそう。
    そんな「めぐみ食堂」に、切羽詰まったような事務員の優菜、孤独な空気漂う看護婦のさやか、結婚なんてと笑う会計士の亮太と新しい常連さんが。
    お店が順調な中、真行寺に隠し子騒動?
    マッチングアプリ、結婚相談所、恵女将の周りはまた婚活でも騒動が。
    「大変よ。また常連さんがみんな結婚しちゃいそうなの」!!

  • 「人の命には限りがあるが、想いを託せる相手がいる限り、その人の生は無にならない。誰かの心の片隅に、確かな痕跡を残している。」生きている応援の言葉に出会えて良かったです。

  • 前回の終わり方が気になってたので、無事お店が繁盛していてほっとしました。
    今回も本当に美味しそう!!

    そしてみんな幸せを見つけていて良かったなぁと思います。

    真行寺さんとの関係も素敵。

    それは今後も続きが読みたい!!

  • 婚活食堂がシリーズ物となって帰って来た!
    ちょっと表紙のイラストが幼すぎやしないかい、と思ったけど、お話はどれもおもしろかった。
    そして何より、ご飯がどれも美味しそうで…。
    本当にこの世界に入り込んで常連として通いたい!
    また3作目もそのうち出るのかな。期待して待ちます。

  • 美味しそうなお薦め料理とおでん♪それに合うお酒を出してくれるも素敵(*^^*)巻末に料理レシピが載っているのも嬉しい(゜▽゜*)今回も食堂の常連さんが婚活を頑張る(^^)それにしても、ご縁って本当に不思議なもんだねぇ(^^;)そしてそれ以上に気になるのが大輝君の今後(・・;)でも真行寺さんとのご縁があるから、きっと大丈夫だね(^^)v

  • おいしいおでんと一品料理、ほこほこあったかストーリー…的な感じかなと思い読み始めたところ、登場人物達のバックグラウンドが皆それぞれに重く、ほろにがしっとり系でした。
    ほっこりしたい気分の時には少しビターすぎるかなとも思いますが、とても読みやすいのでするする進みます。
    巻末に載っている作中料理のレシピに添えられた一言メモが、なんともあたたかくてふふっとなりました。
    自分ではない人が目の前で作ってくれた旬の料理をいただける幸せ。
    自宅と職場の途中にこんなお店があったら、素敵だろうなぁ。

  • 人情物なのかグルメ小説なのか?はたまたミステリー小説なんだろうか?
    なぜか婚活をしている登場人物がよく集まるおでん屋さん。元人気占い師の女将が、さりげなく時に大胆にお客さんを未来へ導く。
    読みながら、登場する美味しそうな食べ物にお腹が鳴るのは、池波正太郎の小説以来かも。

  • 最近、食べ物関係の本を読むことが多いかも。そういう種類の話を欲しているのかもしれません。
    四谷三丁目に絶対ありそうなお店、常連さんになりたい!

  • ミステリー?感が出てきて、ページをめくるスピードもアップ。

  • 前作でお店が全焼したけど、四谷のしんみち通りで再開店したおでん屋「めぐみ食堂」。

    今回もいろんな人がやってくるけど…。

    おでんたべたい!

全37件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

作家

「2021年 『婚活食堂6』 で使われていた紹介文から引用しています。」

山口恵以子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
秋川 滝美
山口 恵以子
恩田 陸
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×