問題社員の取扱説明書 (PHPビジネス新書)

著者 :
  • PHP研究所
3.17
  • (1)
  • (6)
  • (7)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 81
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (186ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784569774961

作品紹介・あらすじ

自立心のない「シュガー社員」、やたらと偉そうな「オレ様社員」…あなたの会社にもきっといる問題社員たち。なぜか口だけは達者で、こちらがやり込められてしまうこともしばしばだ。そんな彼らを「制御」するにはどうしたらいいのかを、タイプごとに説く。対人関係ノウハウに社労士の「理論武装」を加えることで、被害を最小限に食い止める方法を伝授。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • こんなやついるの?ってのがわんさか登場。ケースファイルというより単純に読んでいて面白い。

  • 言いたいことは理解できるし役に立つことも多い。 半面、本来なら問題のない正当な主張さえも「問題社員」と一括りにしてしまうことがありそう。 「権利の主張ばかりする社員」がいたとして、単に会社側が規則を見直してなかったり時代にそぐわない状態のまま放置しているということもあると思う。 問題社員が増えたというのは簡単だけどそれは時代の変化なのかも知れない。 本書にもそういう事例はありますし(あくまで問題社員の対処法としてだけど)。 あとは、問題社員と一括りにしてる本で「『人間を一括り』にしない」と書いてる不思議。

  • 121216読了。

  • 2010/10/28

  • こんな問題社員が実際にいるということを認識しておけば、前もって対策をうてる。
    その点では有意義な読書だった。

  • “問題社員をいかに是正するか”ではなく、そんなの難しすぎるというスタンスで“問題社員が問題を起こさないようにいかに制御するか”に力点を置いた内容。うつ社員への対策も面白い内容なんだけど、一方で「社則を見直せ」という提案は組合のある企業では難しい手法・・・

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

社会保険労務士

「2016年 『べビー社員―職場をイライラさせる幼稚な人の深層心理』 で使われていた紹介文から引用しています。」

田北百樹子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
デールカーネギ...
有効な右矢印 無効な右矢印

問題社員の取扱説明書 (PHPビジネス新書)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×