ながいでしょ りっぱでしょ

著者 :
  • PHP研究所
3.76
  • (10)
  • (14)
  • (21)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 105
レビュー : 12
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784569783970

作品紹介・あらすじ

ゾウさんの鼻、ヘビさんのからだ、キリンさんの首……。みんなが得意げに長さを自慢しています。あれ? ニワトリさんは何が長いの??

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 子どもにとって、自慢できることがあるって、大事なことですよね。
    あなたのこんなところが素敵だよ、って、
    大人が言ってあげることも必要だけど、
    自分で気づける、見つけられるようになったらいいなと思います。

  • 2分50秒☆動物の特徴がテーマなっている。

  • 写実的に描かれた動物の長さ比べ。動物の特徴もわかる。良い絵本。

  • みんな長くて立派だね!

  • ながいでしょ、りっぱでしょ?
    動物の特徴がわかりやすいし、オチもしっかりあって、面白い。

  • 3歳9ヵ月
    同じ言葉が繰り返し出る絵本は多いですが、
    意外に、読んでる大人ならず
    子どもも飽きてきたりするもの。
    でも、「りっぱでしょ」など、
    ちょっと子に耳新しいフレーズなら
    なんども聞きたくなるようで。
    いいねー。

  • [江戸川区図書館]

    みんな何かがなが〜い動物たち。でも最後に出てきたにわとりくんは、何が長いの…?最後が笑える本です。

  • みんなりっぱ!
    というオチがいい

  • ★★★★☆
    ニワトリの「長さ」がポイントですね!
    ながいなぁ~と感心してもらえます。
    (まっきー)

  • 長い自慢
    読み聞かせしたらたのしそ~

全12件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1962年、新潟県生まれ。広告プランナー、専業主夫、フリーのコピーライターを経て絵本作家になる。
『うんこ!』(絵・西村敏雄、文溪堂)で第1回リブロ絵本大賞、第20回けんぶち絵本の里びばからす賞、第3回MOE絵本屋さん大賞など、多数受賞。
そのほかの作品に『でんせつのきょだいあんまんをはこべ』(絵・よしながこうたく、講談社)、
『わたしはあかねこ』(絵・西村敏雄、文溪堂)、『ふしぎなあおいふく』(絵・ドーリー、ポプラ社)などがある。
作家活動のほか、新しい親子のコミュニケーション遊び「おてて絵本」の普及にも力を入れている。
大垣女子短期大学客員教授。

「2018年 『わくわく! れっしゃで かぞくりょこう』 で使われていた紹介文から引用しています。」

サトシンの作品

ツイートする