おべんとうしろくま (PHPにこにこえほん)

著者 :
  • PHP研究所
3.80
  • (7)
  • (7)
  • (10)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 124
レビュー : 10
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784569787510

作品紹介・あらすじ

おべんとうが大好きなくいしんぼうのしろくまは、「おべんとうの中に入ってみたらどんな感じかな?」と、想像してみることにしました。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 図書館より。

    あ、これ本屋さんで見かけたことアルアル!で、借りてみた(笑)
    食いしん坊なしろくまさんの想像力にびっくり。でも、しろくまさんの入っているお弁当は食べたくない。

  • 食いしん坊のしろくま。今回はお弁当に入っちゃうよ。

  • くいしんぼうのしろくまくん シリーズ第3弾、おべんとうしろくま♪

    たとえば 〝おにぎり〟なら、しろくまくんがおにぎりの具になって、ほかほかごはんのまんなかに、嬉しそうにちょこんと入っちゃう!

    そう。しろくまくんは、〝食べたい欲求〟よりも〝入りたい欲求〟
    自分の胃の中を満たすより、自分自身が包まれて満たされたい、
    そんな くいしんぼうのしろくま なのです♪

    たこさんウィンナー、ミートボール…さんまべんとう⁉︎
    どこかシュールで やたらかわいい しろくまのその表情は、
    どの食べ物よりも味があって、クセになります(笑)

    一緒においしい想像をふくらませ、逆におなかはすくばかり…
    でも、くいしんぼうのしろくまをキャラ弁にして、子どもに作ってあげたら、きっと、心にまで栄養ゆきわたる、すてきなお弁当になること間違いなしでしょうね♬

  • くいしんぼうのしろくまシリーズ第3弾。今回はおべんとう編です。おかずに埋もれ幸せそうなしろくまに癒される。「のりべん」と「さんまべんとう」はシュールで思わず笑った。どれも美味しそうだし、最後のオチも好きだし、期待どおり面白かった。

  • 自分のお弁当広げて しろくまがいたら ビックリ!

  • 4歳1ヶ月男児。
    最初のページからヨダレ全開のしろくまがかわいい。お弁当大好きなので、どのページも楽しい。
    「さんまべんとう」は、大好きな「ねこざかな」みたいだねー、と笑いました。

  • 2018/6/12 3年生(2018年度)

  • ハンバーガー弁当は夢のようやな

  • 3.4歳 おいしそうなしろくま、はあまりだったが今回は気に入った様子

全10件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

絵本作家、イラストレーター

「2020年 『あかいしろくま』 で使われていた紹介文から引用しています。」

柴田ケイコの作品

ツイートする