日本企業を強くするM&A戦略 (PHPビジネス新書)

著者 :
  • PHP研究所
3.13
  • (1)
  • (1)
  • (4)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 33
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (246ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784569790336

作品紹介・あらすじ

M&Aは時代を映す鏡といえる。かつて不動産の含み益などを狙った事業会社による敵対的なM&Aが流行したこともあったが、今は経済のグローバル化や日本経済の相対的な地盤沈下を反映した海外で成長するためのM&Aが花形になっている。それは直接関わった企業の経営のみならず、業界全体の収益性に大きな影響を与える。本書では、豊富なデータと実例から、M&Aによる株式市場動向や投資家行動、企業の経営戦略、収益を分析する。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 最近10年間に起こったのM&Aに関する事例を紹介。
    M&A自体、企業の効率化を目指すものだから当然かもしれないが、日本企業の株主軽視姿勢にはかなり批判的。
    事例を多く載せたかったためかもしれないが、内容はやや表面的。もう少し深堀りが欲しかった。

全1件中 1 - 1件を表示

菊地正俊の作品

ツイートする
×