残念な人の逆襲

著者 :
  • PHP研究所
2.80
  • (0)
  • (0)
  • (8)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 41
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784569797762

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • とても読みやすい小説ですぐ読み終えます。
    おもしろいけど、ビジネス書としてはどうかと思う。

  • 前作の「思考法」は、ずばずば言いたいことを言っていて、気持ちがよく気に入っていました(意見は分かれるようですが)。

    本作は、普通の小説というか、ライトノベルというか、展開がとってつけたようにみえてしまい、作者の気持ちもあまり感じ取れませんでした。
    イラストは必要だったんでしょうか。
    そもそも、小説風にする必要があったんでしょうか。

    期待していただけに、とても残念でした。
    がっかりー

  • "残念な人"シリーズの著者の作品。今回はなぜかライトノベルテイストの小説の出来ごとについて、"残念な"理由を解説するというスタイル。どっちつかずで、本の内容が"残念"な感じに。普通のビジネス書として書いて欲しかった。

  • もしドラ系の、ビジネス小説。
    あまりにももしドラに寄せている気がする。
    『サービス業で働いている人は、お客様の前で「はい」以外の返事をしてはいけない』というところが印象的だった。

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

ビジネスコンサルタント。愛知県出身。東京大学経済学部経営学科卒業後、アクセンチュア入社。2003年に独立し、事業再生コンサルティング会社等、複数の事業を運営。『残念な人の思考法』他、著書多数。

「2013年 『ビジトーーク!』 で使われていた紹介文から引用しています。」

山崎将志の作品

ツイートする