毎日の手紙のようなお弁当

著者 :
  • PHP研究所
3.65
  • (4)
  • (8)
  • (6)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 84
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・本 (96ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784569805191

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • このタイトル見ただけで、ほっこりした気持ちになれますね。。。
    お弁当そのものは、時間が経って冷めてしまっても、温かな気持ちで頂くことが出来そうです。

    PHP研究所のPR
    「ふたを開けた瞬間に、あなたの思いが伝わる――「おめでとう」「ごめんね」「がんばれ」「ありがとう」そんな気持ちをお弁当にたくして、大切な人に届けたい。
    お弁当名人・山本ふみこさんが、家族のためにつくってきたお弁当のすべてを公開します。16年という歳月、毎日お弁当を作りつづけるには、何か、特別なコツがあるのではないか? そんな疑問から、山本さんのお弁当づくりをのぞかせてもらいました。山本さんちのお弁当の基本は、1.くりまわしおかず 2.おかず貯金 3.定番おかず 4.すきまといろどり 5.ご飯、パン、麺からできています。その他にも、6.伝言弁当 7.お弁当グッズいろいろなど、楽しくなる工夫もいっぱいです。大切な人に、手紙を書くつもりでつくってみてはいかがでしょう。 」

    • MOTOさん
      本当だ!

      タイトル見ただけでほっこりした気持ちになれました♪
      「朝10分で作れるお手軽弁当」とか
      「超簡単!ラクチン手作りお弁当」とか
      (...
      本当だ!

      タイトル見ただけでほっこりした気持ちになれました♪
      「朝10分で作れるお手軽弁当」とか
      「超簡単!ラクチン手作りお弁当」とか
      (すみません、勝手にタイトル作りました…)
      スピーディに作れるお料理集が氾濫するなかで、
      なんかやさしい気持ちになれそうな本ですね♪
      2012/07/11
    • 猫丸(nyancomaru)さん
      「スピーディに作れるお料理集」
      作るのが好きな人は別として、やっぱり時間取られるイメージが強いのかなぁ~
      作って貰った人が「美味しかったヨ」...
      「スピーディに作れるお料理集」
      作るのが好きな人は別として、やっぱり時間取られるイメージが強いのかなぁ~
      作って貰った人が「美味しかったヨ」って一言添えたら、作るのが楽しくなって、もっと喜んで貰いたくなるでしょうね。この本は、その役に立ちそうですね。。。
      2012/07/12
  • 待ち合わせの時間まで図書館にて

    偶然みつけた一冊

  • 久しぶりにお弁当を作ろうと思った時に、発見。
    常備おかずの作り方や、木のお弁当箱の詰め方が気に入った。
    これなら味に飽きたり、お弁当に飽きないかな。?

    お弁当箱も、おかずと同じようにモチベーションが変わる要素だと実感。

    竹かごのお弁当箱欲しいな。

  • い図。山本ふみこさんや、笠原さん、ほかのお弁当レシピ本も気になるけれど、同時に借りた『3歳からのからだをつくるお弁当』の方が小さい子向けのレシピなので、すぐに活用できそう。今買うなら『3歳〜』の方が良いかも。載っているレシピ数も多い。2018/1/24

  • 和の素敵なお弁当。
    こういうお弁当 もっていきたいなぁと思いました。
    身体にやさしそうなメニュー

  • もう、そのタイトル通りです。毎日家族に持たせるお弁当。塾弁なら「大変だけどこのお弁当を食べて頑張って!」。部活の試合なら「勝てますように」。入試なら「力が発揮できますように」と思いを込めて作る。食べる時間、場所を考えて、食べやすくしたり、体調に合わせてみたり。一緒に食べることはできないけど、気持ちは伝わるかなと思いながら作るお弁当への思いが、とても共感できる一冊でした。

  • 凝ったおかずはそれほどなく、すぐに真似できそうなお弁当作り。一人の料理研究家の思いが伝わってくるこのような料理本が好き。

全8件中 1 - 8件を表示

著者プロフィール

1958年北海道小樽市生まれ。随筆家。3人の娘を育て、食事をつくり、掃除に精を出し、市の教育委員として奔走し、一人暮らしの親を気にかけ、ときに原発に思いを巡らせ、夫婦喧嘩をし…日々を重ねる。『朝ごはんからはじまる』『まないた手帖』(ともに毎日新聞社)、『おとな時間の、つくりかた』(PHP文庫)、『暮らしと台所の歳時記――旬の野菜で感じる七十二候』(PHP研究所)、『こぎれい、こざっぱり』『台所から子どもたちへ』(ともにオレンジページ)ほか、著書多数。

「2016年 『家のしごと』 で使われていた紹介文から引用しています。」

毎日の手紙のようなお弁当のその他の作品

山本ふみこの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三浦 しをん
菊池 亜希子
阿部 了(写真)
西 加奈子
菊池 亜希子
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする