13歳からの論理的な話し方のトレーニング

著者 :
  • PHP研究所
2.50
  • (0)
  • (0)
  • (4)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 46
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (128ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784569805214

作品紹介・あらすじ

それで、ほんとに相手を説得できる?日常会話におけるロジックの組み立て方、教えます。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 論理的とは、理屈とは?

    英語の reasoning、
    「何らかの結論を導いている考え・考え方」とは。

    論理構造を知り(演繹・帰納)、時に英文法を使い、へ理屈・ユーモラスな理屈、人に伝えるときにどのように理屈を組み立てたらよいか、などが書かれている。

    嫌われがちな理屈っぽさ、
    論理的に、どのようにアピールするかで
    伝える内容の印象はちがってくる。
    ディベートの時だけでなく、普段にも活用したいところ・・・
    だけど、ちと難しいかな。

  • 中学生の娘は、ちょっとだけ読んでくれましたが、
    最後まで読むほどではなかったようです。
    中1の3学期頃に、国語の授業でディベートがあったそうなので、
    その前に読ませると良かったかもしれません。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

国際通信チェス連盟インターナショナルマスター

「2018年 『13歳からのもっと頭がよくなるコツ大全』 で使われていた紹介文から引用しています。」

13歳からの論理的な話し方のトレーニングのその他の作品

小野田博一の作品

ツイートする