中国外交の大失敗 (PHP新書)

著者 :
  • PHP研究所
3.61
  • (1)
  • (10)
  • (6)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 67
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (219ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784569811987

作品紹介・あらすじ

中国がこのまま世界一の経済大国に成長することはない。日本にとって絶対的に譲れない尖閣問題をはじめ安倍外交の戦略を徹底分析。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 野田政権の尖閣諸島の国有化に始まった近年の日中関係をまとめた一冊。安部政権の外交について、事実を整理した上で評価を加えており参考になった。

  • 正しい歴史を勉強しなければ!と、改めて感じました。

    言われてみれば当たり前。
    民族だけではなく、言葉も文化も違って当たり前。

    無理矢理、共同体になる必要なんて、まるで無いんですよね。

    仲良くすればいいだけで。

    もちろん、その和を乱す者は、避けられて当たり前。


    当たり前の話が、当たり前じゃなくなっていた、今までが、異常。

    正しい、歴史を後世に伝えましょう。

  • 日本の左派親中派が、国民党を弱体化するために、日中戦争を煽った!
    初めて読んだが、妙に辻褄が合う!

  • 中国が国連憲章における敵国条項を翳すという見立ては面白い。その発想の根幹には、中国こそが全世界No. 1のインテリジェンス国家であるという考えがある。この根幹が正しく、歴史を辿りながら説明していく著述には、やはり説得力がある。久々に面白い本に出会った。

  • 前半はなるほど、後半は本当かいな??

  • 少々偏っているが、嘘は書いてない。

  • 2014/12/26読了。

全7件中 1 - 7件を表示

著者プロフィール

中西 輝政(なかにし・てるまさ)昭和22(1947)年、大阪府生まれ。京都大学法学部卒業。ケンブリッジ大学大学院修了。京都大学助手、三重大学助教授、スタンフォード大学客員研究員、静岡県立大学教授を経て、京都大学大学院教授。平成24(2012)年に退官し、京都大学名誉教授。専門は国際政治学、国際関係史、文明史。平成2(1990)年、石橋湛山賞受賞。平成9(1997)年、『大英帝国衰亡史』(PHP研究所)で第51回毎日出版文化賞・第6回山本七平賞を受賞。平成14(2002)年、正論大賞受賞。近著に『アメリカ帝国衰亡論・序説』(幻冬舎)、『国民の文明史』『日本人として知っておきたい「世界激変」の行方』『日本人として知っておきたい外交の授業』『新装版 大英帝国衰亡史』(以上、PHP研究所)、『チャーチル名言録』(扶桑社)などがある。

「2018年 『日本人として知っておきたい世界史の教訓』 で使われていた紹介文から引用しています。」

中国外交の大失敗 (PHP新書)のその他の作品

中西輝政の作品

ツイートする