イラスト版 頭のいい女、悪い女の話し方

著者 :
  • PHP研究所
2.33
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • (2)
  • (2)
本棚登録 : 52
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (127ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784569815367

作品紹介・あらすじ

自分をよく知ることで、何気ないコミニケーションにも違いが生まれる。知性あふれる対話を生み出す心構えと方法を分かりやすく伝授する。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 頭がいいとか悪いとか、そういうくくりがいつからはやりだしたんだろ。。。なんだかやな感じ。
    って、思いつつ、手にとってしまった私。

    このまえ、つい「承知いたしました」ってつかったら、
    ポカンとされた。
    「おそれいりますが」っていったら、なにそれ~って笑われた。
    「私はこう思うわ」とはっきりものを言ったら、「生意気!!」ってちょっとたたかれた。
    お世辞が大嫌いで、社交辞令一つ言えないけど、本心で「素敵!」って思ってる人に、ついつい本気でしゃべりすぎたら、「あの人にだけこび売ってる」って陰口叩かれた。

    なんだか、この本に書いてあるような、頭のいい女の話し方まねたって、周りの環境次第で、ボロボロだわさ。

  • 八坂裕子さんの著書のいいとこ取りをしたような内容です。
    ゆるいイラストで漫画による補足があり、本の内容がわかりやすかったです。

    初めて八坂裕子さんの本を読む人に特に向いていそうです。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

詩人

「2015年 『「源氏物語」禁断の恋に苦しむ女たち』 で使われていた紹介文から引用しています。」

イラスト版 頭のいい女、悪い女の話し方のその他の作品

八坂裕子の作品

イラスト版 頭のいい女、悪い女の話し方を本棚に登録しているひと

ツイートする