ものぐさ投資術 「定額積み立て分散投資」入門 (PHPビジネス新書)

著者 :
  • PHP研究所
3.37
  • (2)
  • (4)
  • (12)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 73
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (197ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784569830643

作品紹介・あらすじ

いま年金不安などから投資の必要性が高まる一方、相場は乱高下。こんな時にも迷わない必勝投資術の極意をわかりやすく伝授!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • よくまとまっているようだが、わからないところが多いので座右に置いて勉強していきたい。
    →いろいろ読んだ結果、読み直すとこの本が一番役立った。

  • 投資の基礎として分かりやすい。親にすすめる本

  • まとまっていてよいです。
    投資本の一冊目向け。

  • トータル的にはすでに知っている内容だと思った。分散投資というが、この頃はグローバル化が進み、以前のように株価が下がると債券が上がるという現象は無く、どれも一様に値動きするとのこと。いまでも現物の金を持つのが最良であるとかも聞く。どうなんでしょう?

  • 投資方法には色々とありますが、初心者でも取り掛かりやすい投資法が紹介されています。株やFXは分からないし、怖い!と言う方にも、この書籍ではそのたぐいの説明はありません。一般に言う「分散投資」がメインですが、昨今では少額でも出来るので、ある程度読んでみれば始めやすいのでは?と言う印象です。ただ、投資全般に言える事ですが、最終的に決めるのは「本人」の意思になりますので、そのまま真似ると言う事だけはご注意を。

  • 定額積立分散投資についての本。
    自分もそろそろ考えたほうがいいのだろうか。一応、NISAの範囲でやってるけど、日本株式だけだしなぁ。
    後、年金はやっぱり頼りにならなさそう。個人年金保険ぐらい入っておいたほうがいいと思ってたけど、それもおすすめできないのだとか。でも、個人年金保険だと年末保険料控除が効くから、よさそうに思うんだけどなぁ。確定拠出年金よりもいいイメージがある。そのへんはもう少し調べてみないといけないかも。

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

モーニングスター株式会社代表取締役社長。1966年生まれ。1989年、慶應義塾大学文学部卒。銀行、証券会社にて資産運用助言業務に従事した後、1995年、米国イリノイ大学経営学修士号取得(MBA)。その後、ソフトバンク株式会社財務部にて資金調達・資金運用全般、子会社の設立および上場準備を担当。1998年、モーニングスター株式会社設立に参画、米国モーニングスターでの勤務を経て、2004年より現職。著書に『一生モノのファイナンス入門』(ダイヤモンド社)、『ものぐさ投資術』(PHP研究所)、『マイナス金利にも負けない究極の分散投資術』(朝日新聞出版)など多数。

「2019年 『お金の未来年表』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ものぐさ投資術 「定額積み立て分散投資」入門 (PHPビジネス新書)のその他の作品

朝倉智也の作品

ものぐさ投資術 「定額積み立て分散投資」入門 (PHPビジネス新書)を本棚に登録しているひと

ツイートする