「好き」を「お金」に変える心理学

  • PHP研究所
4.03
  • (27)
  • (44)
  • (18)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 532
レビュー : 32
  • Amazon.co.jp ・本 (254ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784569831282

作品紹介・あらすじ

「稼ぐだけでは幸せになれない」「貯金はチャンスを遠ざける」無限にお金を生み出し、自由な生き方を手に入れる方法を大公開!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 「無限ループが回り始めると、お金は空気のような存在になる」

    今、手元に使いきれない程のお金があれば、何をするか?

    お金は手段であり、目的ではない。

    やりたいことをやる為の手段だ。

    やりたいことをやり、
    お金が入り、
    もっとやりたいことをやり、
    もっとお金が入る。

    これをやっていると、
    もうお金が存在しないような感覚で、
    ただやりたいことをやっている。

    もっといえば、
    存在理由を生きている。
    そんな、境地へと至る。

  • ブクログのキャンペーンでまさかの当選(!)で手に入れた一冊。自分の働き方を考えている矢先にこの本に出会えたのは嬉しい。自分の欲望(好き)を知ることが、稼ぐ道につながる。人生を楽しく生きるには、好きなことをマネタイズする方法を実践していくための教科書になりそうです。

  • お金を使うときにこれは浪費。これは投資と分けて考える。
    お金を使う=悪いことという意識を捨てて、増える使い方を身につける

    選択と集中で好きなことには惜しまずお金を使う。

    貯金だけでは本物の自信は身につかない。自己投資にお金を使おう。

    ここ一番というタイミングでは迷わずお金を投じる。

    20代30代は貯金よりも経験、勉強に投資する。

    双曲割引とは、行動経済学の言葉。人は遠い将来のことより近い将来のことを優先する。

    いまの仕事が本当に好きかわかる9つの質問
    1あなたは仕事の目的を即答できるか?
    2仕事中は集中できているか?
    3仕事中、作業に30分以上没頭して周りが見えなくなることがあるか?
    4仕事がある日は1日を短く感じるか?
    5きょうの仕事で得られた成果について即答できるか?
    6あなたの仕事は未知への挑戦が多いか?
    7仕事のスケジュールや内容を自分でコントロールできている感覚はあるか?
    8あなたの仕事場は誰かに邪魔されにくい環境か?
    9毎月働いて得られるのと同じ給料が働かなくても自動的に振り込まれるようになったとして、いまの仕事を続けるか?

    9番目の質問がイエスならいまの仕事を掘り下げよう

    9番目の質問がノーならその外のイエスの部分を高めていこう。

    本当に好きといえる趣味があったとしても今の仕事をすぐには辞めない。

    フロー体験の構成要素
    1明確な目的
    2集中
    3自意識の低下
    4時間の歪み
    5レスポンスの速さ
    6適切な難易度
    7自分で状況をコントロールしている感覚
    8活動自体に価値を見いだすことができる
    9他社に縛られない環境


    モラルライセンシングとは、
    正しいことをしたあとは少しわるいことをしてもいい

    ゲーミフィケーションとは、
    ゲームがもっているレスポンスの速さや他者と協力や強壮をしながら物事を成し遂げる。

    本当に好きだと考えられることを見つける

    少しでも興味を持てる作業があるならまずはそれを継続的にうちこみ

    好きなことを見つけたら、その好きなことをもっと楽しめるように工夫する

    得意なこと、好きなことを勇気出して宣言しよう
    夢やこころざしを笑う人の意見は気にしない

    好きなことを一言で言えるように準備する。

    好きなことで貢献し、自分のすきなことを強くアピールする。

    相手の話をきき、自分ができることで手を貸す

    好きなことを通じて他人の力になり、人脈をつくる。

    弱いつながりこそ大切にする

    誰かを知ることよりも相手に知ってもらうことを重視する

    知り合った相手の顔、名前、特徴を記録する

    直感力を鍛えるゲーム
    1宇宙人遭遇ゲーム
    ジェスチャーゲーム
    2ありえない出来事ゲーム
    ありえない状況になったときのメリットデメリットを考える。
    3タイトルリストゲーム
    目を閉じ適当に絵を書いていき、タイトルをつけていく
    4代用品発見ゲーム
    身の回りのアイテムの普段とは違う使い方を考える。

    チャンスと思ったら直感を信じて一歩を踏み出す

    理由がなくてもいいと感じた事実を尊重する

    物よりも好きなことを伸ばせる経験にお金を使う

    高級車や高価な宝飾品に無駄なお金を投じない

    知恵やスキルなど誰からも奪われない財産を築く

    投資したお金以上の利益を手に入れる意識を持つ

    回収できないようなものにはお金は使わない

    自分よりも知り合いみんなのためにお金を使う

    ギバーの人の行動をマネしてギバーになることを目指す。

    好きなことを仕事にし、続けていくためにチームを作る

    自分とは異なる能力を持った仲間を選ぼう

    報酬は高めに設定する

    時間がお金よりも尊いことを理解する

    自分の使える時間のうち、20%を好きなことに使う

    やらなくてはいけないがやりたくないことをやらなくてもいいことに変える

    好きに何を掛け合わせればまだ誰もやっていない仕事になるかを考える

    好きなことに関する自分のいまの能力を把握する

    自分の能力をどのように活用すれば、人の役にたてられるかを考える。

  • まずは「好きなこと」を見つけないと、なにも始まらない。

  • 成功事例のノウハウを載せているだけの本が多い中、誰にでも当てはまる公式にしているのが良い。理論的で分かりやすく、そもそも「なぜ自分がそれを求めているのか」というところから考え直すきっかえを与えてくれる。

  • わかる、わかるー。と思ったけどわりと当たり前かも?というところもあって心にはそんな響かなかったな

  • まずは好きなことを見つける。
    ここに注力。
    これかなあって思ったらマネタイズを考えていく。

    「お金」に対しての考え方がとてもいい。

    一読する価値はある。

  • *図書館の所蔵状況はこちらから確認できます
    http://opac2017.lib.kitami-it.ac.jp/webopac/BB50115015

  • 心理学とありますが、お金の使い方について、つまり、生き方(どう生きるか)について書いてある本です。

    好きなことをどうやって見つけるか。
    その好きなことをどうやって育てて、
    お金に結びつけるか。

    勉強になりました。

  • 自分は何が好きかを気づかせてくれた。
    その好きなことにお金や時間を投資し、知識やスキルを増やし、その好きなことで収入を得る仕組みを作り、その得た収入でさらにその好きなことに再投資し、さらに知識やスキルを向上させることで収入が増える。そして再投資する。知識を得る。収入が増える。再投資する。
    この無限ループを回せるようにする。

全32件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

メンタリストDaiGo(めんたりすと だいご)
1986年生まれ、静岡県出身。新潟リハビリテーション大学特任教授。科学とロジックで超常現象を再現する「メンタリスト」を名乗る。Youtubeチャンネルで定期的に動画を配信、そこで紹介した本の全国的に売上が上がっており、本のインフルエンサーともなっている。代表作として『自分を操る超集中力』。その他にも著作は数多く、おもにメンタリズムと心理術をテーマにしたものが多いが、実践的な目的のための実用・ビジネス書もある。2019年5月28日、『 無理なく限界を突破するための心理学 突破力』を刊行。

「好き」を「お金」に変える心理学のその他の作品

メンタリストDaiGoの作品

「好き」を「お金」に変える心理学を本棚に登録しているひと

ツイートする