面白くて眠れなくなる脳科学

著者 :
  • PHP研究所
3.25
  • (3)
  • (6)
  • (15)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 228
感想 : 15
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784569852416

作品紹介・あらすじ

脳の知覚のしくみなどの基本から、「ニューロン以外の細胞」のはたらきなど、驚きの新常識まで。累計70万部超シリーズの脳科学版!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 脳って面白いなぁと思いました。今見てる世界が現実なのか幻想なのか分かりませんが、いろいろ学んでみたいと思います。

  • 脳は、受け取った刺激から情報を補完して映像や音声といった世界を創造している。そう考えると幻覚や幻聴と実際に見聞きしていると思っている映像や音声の区別もあいまいである。
    ニューロンと、ニューロン以外のアストロサイトが1:2程度の比率であり、アストロサイトの役割は不明な点が多いが、この大きさが知能に関係している可能性があることや、世界の認識にあたってシナプス刈り込みが行われて、賢い人ほど神経回路がシンプルで省エネであることは勉強になった。
    ドーパミン、セロトニン、アセチルコリン、ノルアドレナリンなどの神経伝達物質が関係し合って快感ややる気や抑うつ状態がもたらされている。
    そして、心も意識も錯覚で、脳がほとんどの情報を自動処理した後に大脳皮質に送られた情報だけが解釈され言語化され、それがエピソード記憶として長期間保存されることで連続する「私」が存在すると思っているだけの錯覚かも知れないという説は極めて興味深かった。悲しいから泣くのではなく、泣くから悲しいと解釈しているだけということ。
    面白い本。少し日本語が下手で、主語と述語がよくわからなくて意味が不明な箇所もあったが、内容が興味深すぎて星5つ。

  • 眠れなくはならないが(笑)、
    今までにバラバラに聞いていた情報が、整理された気がします。

    脳を守る仕組みとして、「アルコールは通すのに、重要な薬は通さない」や
    脳は10%しか使っていないは本当か?について、アストロサイト、グリア細胞といった、(私にとって)新しい名前が出てきたのが面白かったです。

  • 分かりやすくて読みやすい
    専門用語も理解しやすく書かれている

  • 脳科学に興味が湧いて読んで見ました。
    全くの無知識だったので最初の方は色々知れて面白かったのですが、だんだんと理解するのが難しかったです(^-^;
    でも、他にも同じジャンルの本を読んでまた改めて読んでみたいと思いました。

  • 脳に関する面白い話が読める。
    体系的に学べる訳では無いが、興味のあるところから読める手軽さもある。
    スキマ時間に読める本です。

  • それなりに情報は記載されているが、初めて脳科学の本を読む人向けには難しいと感じた。

全15件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

毛内 拡(もうない・ひろむ):お茶の水女子大学基幹研究院自然科学系助教。1984年、北海道函館市生まれ。2008年、東京薬科大学生命科学部卒業。2013年、東京工業大学大学院総合理工学研究科 博士課程修了。博士(理学)。日本学術振興会特別研究員、理化学研究所脳科学総合研究センター研究員を経て、2018年よりお茶の水女子大学基幹研究院自然科学系助教。生体組織機能学研究室を主宰。脳をこよなく愛する有志が集まり脳に関する本を輪読する会「いんすぴ!ゼミ」代表。「脳が生きているとはどういうことか」をスローガンに、マウスの脳活動にヒントを得て、基礎研究と医学研究の橋渡しを担う研究を目指している。著書:『「気の持ちよう」の脳科学』(ちくまプリマ―新書)、『脳を司る「脳」――最新研究で見えてきた、驚くべき脳の働き』(講談社ブルーバックス)で講談社科学出版賞受賞、『すべては脳で実現している。』(総合法令出版)、『面白くて眠れなくなる脳科学』(PHP研究所)、分担執筆に『ここまでわかった!脳とこころ』(日本評論社)などがある。

「2024年 『「頭がいい」とはどういうことか』 で使われていた紹介文から引用しています。」

毛内拡の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
スペンサー ジョ...
アンデシュ・ハン...
西 加奈子
アンデシュ・ハン...
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×