新編大言海

著者 :
  • 冨山房
3.25
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 27
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (2341ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784572000620

作品紹介・あらすじ

本辞典は、和漢洋の家学を継いで近代語法を開拓、また豊かな文学的天分をもった大国語学者、大槻博士が生涯をかけた不朽の名辞典である。解釈の適切簡明、かつ文学的で、語義の表面的解釈だけでなく、原義より転義に及んで詳細に説明し、でたらめな新造語をさけて正しい文法により、日本語の本来の姿を教えており、本書によって何人も国語に対する理解を深めるとともに、心から国語を愛護するようになるであろう。特に語源を確実にすることは、語義を徹底的に把握することだという博士の考えから、一語一語の研究考証の行きとどいていることは本書の特色である。弊社は、この名辞典を現代の若い人達が容易に利用でき、かつ博士の国語学の真髄を味読し得る途として、見出し語と配列を現代仮名遣方式に改めたほか、変体仮名、用言の活用順など、若干の補注を施し、「新編」として世に送る。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 三太郎の日記など、当世書生気質など昔の読み物を読むときに大いに重宝する辞書。
    今はたしかちくま文庫からそのコンパクト版がでているはずです。
    コンパクト版はこぶりではありますが、破壊力抜群です。

全1件中 1 - 1件を表示

大槻文彦の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×