ナンタケットの夜鳥

  • 冨山房
3.67
  • (1)
  • (2)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 21
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (331ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784572004307

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • きょう読み始めて先ほど読了。ウィロビー・チェイスのオオカミから続くエイキンのシリーズ。たぶん三巻目。
    シリーズで登場人物に関連はあるけれど、この巻だけでもまったく問題なく楽しめる。毎回主人公が違って、かつどれも「本編」に思える描き方というのがすごいと思う。展開の鮮やかさは相変わらず。思わず読んでしまう吸引力。
    おしまいのあまりにもな勧善懲悪には目をつむって。

  • 何回読んだでしょう。最初は短大の時でした。ダイドー・トワイトという女の子のお話です。続きがずっとあって「ウィロビーチェースの狼」だとかいろいろあります。ずっと続けて出てくるのは、ダイドーひとりですが…かなり複雑でほんとうに子供が読んでわかるのだろうか?と思いながら読んだものです。

全2件中 1 - 2件を表示

ジョーン・エイケンの作品

ツイートする
×