小説・三光汽船 (FUTABA NOVELS)

著者 :
  • 双葉社
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (219ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784575001433

作品紹介・あらすじ

史上最大の三光汽船倒産の謎-東京新聞経済部記者大久保は三光倒産の2日前、三光のメインバンク東和銀行の頭取から、三光の息の根を止める"融資打ち切り"のリークを受ける。「超えてはならない限度というものがあるのでねえ。」銀行主導型の倒産!しかし大久保は取材を重ねるうち、それが錯覚であり、倒産のシナリオは別の手で書かれたものであるという確信を得る。三光汽船のドンは、派閥の領袖である。そこから総裁選がらみの倒産の構図がはっきりと浮かびあがって来たのだ。-経済小説のベテランが豊富な資料と鋭い分析をもとに再構成した三光汽船倒産ドラマ、書き下ろし長編小説!

広瀬仁紀の作品

小説・三光汽船 (FUTABA NOVELS)を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
ツイートする