竜巻ガール

著者 : 垣谷美雨
  • 双葉社 (2006年10月発売)
3.28
  • (8)
  • (43)
  • (69)
  • (14)
  • (3)
  • 本棚登録 :205
  • レビュー :61
  • Amazon.co.jp ・本 (223ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784575235623

作品紹介・あらすじ

突然できた僕の妹は、同い年のガングロ娘だった!その日から、カゲキでコケティッシュな彼女に振り回される生活が始まった。女性の脆さと強かさを描いた初の短編集。第27回小説推理新人賞受賞作。

竜巻ガールの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 4話からなる短編集。どの話にも一癖も二癖もある人が出てきておもしろかった!実際身近にいたら勘弁!となりそうだけど、笑えてしまうのが小説のいいところ。
    特に『渦潮ウーマン』がおもしろかった。最後のオチもいい!

  • 図書館で目に止まり、積読だった気がして借りましたが、高校の頃、一度読んだことのある作品でした。

    感化することは少なく、スラスラ読める作品だったので、出だしを読むと、あぁ、そゆ話やったな。と、思い出せるほどです。

    簡単に言えば
    竜巻ガールは、親が再婚して、連れ子と肉体関係もっちゃう。って話。

    旋風マザーは、どうしようもない夫を別の女に紹介して、離婚して、自分はお金持ちの好きな人と結婚。

    渦潮ウーマンは、綿矢りさの、勝手にふるえてろ。を思い出す作品でした。
    不倫相手が事故死をして、不倫相手の妻に嫌がらせをし、その度胸がどーので、旅館の息子から結婚してくれと言われたが、優柔不断さが気に食わず、前の仕事よりいい仕事に就いて、その後も、不倫相手の妻とはお友達関係を。

    30半ばで仕事辞めて、中途採用で、前の仕事よりいい仕事に就けるなんて、いい話ですよね(笑)

    霧中ワイフは、女の人の早とちり話です。
    まー普通、手紙に会いたい。なんて書かれてたら、浮気を疑いますよね(笑)
    いい家族愛です。

    私も、今日子のように、高校までは完璧主義というか、ちゃんと決めてからじゃなきゃ行動しない派でした。
    それで、予定通りに進まなかったらイライラしてー。というパターン。
    それが、高校三年の時から、今も仲良しの子と、本のおかげで、結構土壇場で生きるようになりました。

    今のほうが、全然生きやすいと感じています。

  • 一癖のある女性がどの話にも出てくるけど、不思議と後味の悪い感じを受けなかった。ガングロの理由や女同士や男の嫉妬心などうならされた。

  • 短編集。読みやすくてあっという間に読んで、あとからじわっと余韻が残る。
    どれもスカッとしない話。

  • したたかな女性ばかり。嫌な感じはしない。

  • 大好きな垣谷さんのデビュー作!今更ながらですが初めて読みました。ほほー、デビュー作だね!と感じさせるところどころぎこちなかったり、やたら遠回しだったりする表現はあるものの、根本に流れる垣谷さんのあたたかい眼差しとか、大胆な発想はここが原点なんだなあって思いながら読みました。

  • とても読みやすく、サクッと読めました。
    色々な年代・立場の女性が主人公の短編集です。
    どれも予想外の結末で、思いの他主人公がしたたかだったりして少しビックリしました。

    表題作の「竜巻ガール」よりもその他の短編の方が面白かったです。
    「旋風マザー」なんかは最後の怒涛の展開が笑えました!「渦潮ウーマン」も中々面白かったです。

  • 竜巻ガールはつまんねかったです。

    これ短編集ね。

    で、タイトルからハラハラワクワクな展開を
    期待してたんだけど、
    全編女のしたたかさとかを前面に押し出してて、
    浮気だ不倫だって話しばっか。

    肩透かしもいい所でした。
    消化不良っす。

    なんだか損した気分。

    借りた本だからいいけどね。

  • 読みやすいし話の広げ方も面白いんだけど、話をまとめるという物語の上で一番重要な部分が甘すぎる。すごくもったいない感の多い短編集。僕的な結果の感想としてはつまらなかった。話の広げ具合とまとめ方次第ではすっごく面白かったんじゃないのかなぁ。

  • 短編でどれも読みやすく、個性ある女性が登場します(^^)

全61件中 1 - 10件を表示

竜巻ガールのその他の作品

竜巻ガール (双葉文庫) 文庫 竜巻ガール (双葉文庫) 垣谷美雨

垣谷美雨の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
伊坂 幸太郎
万城目 学
奥田 英朗
伊坂 幸太郎
有川 浩
三浦 しをん
西 加奈子
有川 浩
有川 浩
伊坂 幸太郎
湊 かなえ
宮部 みゆき
有川 浩
瀬尾 まいこ
東野 圭吾
伊坂 幸太郎
森見 登美彦
伊坂 幸太郎
有川 浩
有効な右矢印 無効な右矢印

竜巻ガールはこんな本です

ツイートする