フリー!

著者 :
  • 双葉社
3.10
  • (0)
  • (5)
  • (13)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 67
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784575239652

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • なんというかはっきりしない。
    文章はサラサラ読めるが、脈絡ないというか、締まりがない。
    あまり好みではないと、感じた。

  • これも書評で気になった本。
    人手不足の会社で働く千春。同じ会社で働く年下の彼氏あり。
    "男女平等"に考えをめぐらす千春は他の女性社員から疎ましく思われていた。
    彼女の憩いのバー「ドロップ」。年上の恋人との思い出の場所。
    仕事や人間関係、読みやすいけれど共感する部分もあった。

  • 過労、失業、失恋…とずっとしんどさが続く話だったけど、その辛かった中での新たな出会いが縁となり、仕事で決別したと思われた人と会社を起こし、ハッピーエンドとなり救われた。

  • 和香と昭人、崇さんがサイテー。
    無理!

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

おかべ・えつ●1964年大阪府生まれ、群馬県育ち。2008年、第3回『幽』怪談文学賞短編部門大賞を受賞、翌年、受賞作を表題とした短篇集『枯骨の恋』でデビュー。14年7月に刊行された『残花繚乱』がTBS木曜ドラマ劇場で「美しき罠 ~残花繚乱」として連続ドラマ化(主演:田中麗奈)。著書に『新宿遊女奇譚』『生き直し』『パパ』『フリー!』、共著に『果てる 性愛小説アンソロジー』など。2018年1月公開の映画『嘘を愛する女』(出演:長澤まさみ、高橋一生)の小説版も担当している。

「2018年 『夢に抱かれて見る闇は』 で使われていた紹介文から引用しています。」

岡部えつの作品

ツイートする
×